「デブネコぴや君」のPちゃんち 

アクセスカウンタ

zoom RSS 突然お休みしてごめんなさい(>_<)

<<   作成日時 : 2008/08/11 05:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 17

気がついたら10日近く 経ってしまっていました
突然ぴやの具合が悪くなってしまい 病院通いをしていたのです
それから あれよあれよという間に 検査〜手術〜入院〜退院と
8月5日から9日までのたった5日間で すべてやってのけていました^^;

ここから 長いです  スミマセン

8月5日
<膀胱炎の疑いでとりあえず 掛かり付けの病院へ
画像


去年の9月にシュウ酸カルシウム結石の除去手術を受けました
ご飯の種類を シュウ酸用の処方食に替えたり オシッコの量を量ったり PH値を調べたり
いろいろ やってはいたのですが・・・

注射してます おりこうに出来ました
画像



8月6日
とうとう 血尿が・・・ オシッコもまったく出ていません
膀胱炎だと 思っていましたが レントゲンで石を発見!!
掛かり付けの先生から 紹介状とレントゲンの画像を預かり 
明日、去年手術してもらった川崎の動物高度医療センターへ行くことになりました

JARMeC受付
画像



8月7日
9時に診察を受けたのですが とりあえず 精密検査のため ぴやちゃんだけ病院にお預かりです
お迎えは午後2時半 
JARMeC (動物高度医療センター)は家から車で約2時間かかるので家に戻る暇がありません
しかたなく もよりの二子玉川駅周辺で待つことにしました

診察室への廊下
画像


お迎えに行くと 案の定 ぴやは大暴れしたそうです
慣れた病院だと そうでもないのですがね
 
まだ やっと1年しか経っていないのに。。。結果は またしてもシュウ酸カルシウム結石 
溶ける石ではないので 外科手術で取り除くしか方法はないのです
12歳という年齢なので本当は手術は避けたいけれどしかたありません
泌尿器科の先生、麻酔科の先生からお話を伺い 明日手術することに。。。
心の準備が 出来てないです(>_<)


ままボールと京都で買った般若心経 明日お守りに持って行こうね
画像



8月8日
普通は前の日に そのまま入院なんだけど
アバレンジャーのぴやは お泊りできません
夕べのご飯の後は 絶食です
前回の手術の時も 夜食も朝ご飯も抜きで カンカンに怒っていました

お腹をからっぽにして 大渋滞のなか JARMeCへ
9時に保水点滴  12時半までラウンジで待機です

12時40分 麻酔
尿道に詰まっている 小さな石も取り残しのないようにもう一度 検査をします

2時30分 手術開始
手術の開始時間が遅れたのは 麻酔の途中で地震があったからです
ドンと 縦に揺れました 川崎市が震源だったそうです
私と娘は モニター室に移動して手術の様子を見学しました
夫と息子は見れないと言って そのまま待ちました
こういう時 やっぱり女の方が強いんだなぁ

4時30分 手術終了
ラウンジで待っていると 麻酔科の先生が見えました
今回も とてもスムースに麻酔から覚めたそうです


動物病院で麻酔科が あるところは少ないです
前回同様 ここで手術を受けることにした理由は麻酔でした
ぴやは 薬に弱く普通使える種類のものが使えません
結石の除去手術なら どこの病院でも出来ますが 手術そのものより
麻酔をかけることが ぴやには命取りになってしまうのです
そのまま 目覚めないことも予想されていたので 命を懸ける覚悟がいりました

去年の手術の時 たくさんの検査をして使ってはいけない薬が分かり、
細心の注意を払い薬の量も調整していただき、無事に乗り切ることができました

今回も手術の前から終了まで脈拍、呼吸などの変化を見極め、付き添って頂けて
本当によかったです
今回の石は 思ったより小さく1ミリから1.5ミリ位のが10個以上でした

5時には目覚めた ぴやに会って帰路につきました


8月9日
普通は4日から7日の入院ですが、アバレンジャーぴやはたった一晩の入院です(-_-;)
午後お迎えに行くと 思ったとおり エリザベスカラーが転がって・・・
点滴のチューブも引っこ抜かれていました
お腹切った後なのに 一晩中 暴れてたんでしょう ぁー(-_-;)
暴れて 安静に出来ないよりはということで 退院です

入院ゲージからも主人が出しました
痛み止めの点滴を外してしまったので 帰る前に注射して頂きました
もちろん 家族立ち会いのもとで。。。ね^^;

帰りの車のなかで  痛かったね〜
ままボールも もちろん一緒に退院しましたよ
画像



ほんとにめまぐるしい1週間でした
往復4時間の病院通い 3日続けてはさすがにきつい・・・
でも ぴやちゃんは もっとつらかったね
まだまだ 安心できないけど 頑張ろう!!
介護の日々は続きます(・・;)

最後まで付き合って読んでくださった皆様 ありがとうございました<(_ _)>
ご心配をかけましたが、まず ひと山越えました  
明日は掛かり付けの先生に診ていただき、カテーテルを外してもらいます
週末は 術後の診察にJARMeCに行ってきます
しばらく 闘病日記になっちゃうかなぁ


おまけ
画像
7日の検査の時、腎臓や肝機能なども調べるために剃られました


石がある事以外 悪いところが全くありませんでした
歳だし おデブなのに 内臓は優秀だそうです  救いだ〜 



人気ブログランキング参加してます
よかったらポチっとお願いします
人気ブログランキングへ


こちらも参加しています
1日1回、ポチっとお願い
にほんブログ村 猫ブログへ

いつも応援ありがとうございます(^O^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
大変だったですね。
ネコちゃんにとって、知らない場所へ行くことですらストレスなのに入院なんて、相当不安になったのでしょう。
我が家でも、すずくんが胃炎になって1日だけ入院したのですが、見舞いに行った時には「オレ残して帰っちゃうの?」と不安な顔してたのが印象に残ってます。
ネコって痛みとかに強いから、病気治すよりも飼い主の処で安心したいと思うのでしょうね。
一日も早く元気になることを祈っております。
punkuma
URL
2008/08/11 08:35
ぴや君の大ファンです。大変でしたね。ぴや君もご家族の皆様もお疲れでしょうが、どうぞご自愛ください。遠くからお祈りしております。
鉄砲百合
2008/08/11 16:57
ほ〜。
大変でしたね。
ぴやくんもぴやままさんもお疲れ様でした。
まだまだ暑い日が続きますのでお体には気をつけてくださいね。
ぴやくん、はやく元気になりますように!
お祈りしています。
川崎の高度医療センターって高津にあるところですよね? うちから意外と近いので何かあったら言って下さいね。お手伝いしますよ〜。
(ゆ)
2008/08/11 17:52
驚きました
ぴや君
痛かったね
怖かったね
よく頑張ったね
偉かったね

ぴやままさん
ご家族のみなさまは
胸の張り裂ける想いをなさったことでしょう
お察しいたします
まだまだ大変な日々だと思いますが
どうぞくれぐれも
御身体に気をつけて
ご無理をなさいませんように

ぴや君の一日も早い回復を祈っています
ぷく
2008/08/11 17:53
ぴや君、ぴやままさん、ご家族の皆さん、本当に
大変でしたね。
ぴや君、よくがんばったね。偉かったね。

とても心配ですが、早く良くなることを心からお祈り
しています。
ぴや君、がんばれ!全国のファンが見守ってるよ。
ねこまんま
2008/08/11 21:04
ぴや君、そしてご家族の皆様、お疲れ様でした。
手術入院って!?ビックリでどきどきしながら拝見しました。
うんうん、ぴや君よく頑張った!
ぴや君にとってお家が一番だと思います。
おうちでゆっくり治してくださいね。
元気なぴや君を待ってます!
Fess
2008/08/11 23:06
punkumaさんへ
ありがとうございます
いつもの病院でするのが一番でしたが、やはり麻酔のことがありましたので、掛かり付け医と手術の担当医、麻酔医の皆で話し合ってJARMeCで手術することになりました
先生方はとても良くしてくださるので、ぴやが大暴れだと申し訳なく思ってしまいます(・・;)
ホントにウチが一番ですね
帰ってきたら ケロっとしています(^^ゞ
ぴやまま
2008/08/12 11:26
鉄砲百合さんへ
はじめまして いらっしゃいませ(^O^)
コメントありがとうございます♪
いきなり心配をかけてしまってすみません
昨日、カテーテルを外しに行きましたが、オシッコも傷の状態も良かったので安心しています(^−^)
ぴやまま
2008/08/12 11:32
(ゆ)さんへ
ご心配 ありがとうございます(^−^)
ぴやは 元気です!! 
(ゆ)さんのお宅 JARMeCの近くなんですかぁ?
そうそう!高津です。では次に何かあったら・・・
ってない方がよいけど(^^ゞウッカリ
自然がいっぱいで良い所ですね(^O^)
病気じゃなければ 何度でもいきたいのだけれど^^;



ぷくさんへ
驚かせて ごめんなさい(>_<)
ぴやは 元気です! ついでに私も元気です(^O^)
7,8日はさすがに落ち込んだけど、心配していた麻酔も手術も何事もなく終わったので一安心しています
術後のケアもさすがに2回目なのでスムースです
ぴやはね、1度経験したことはさせてくれるの
オシッコ取るのもお薬飲むのも。
初めての事は大暴れなんだけどね〜(^^ゞ
ぴやまま
2008/08/12 12:09
ぴや君、手術よく頑張りましたね
ぴやママさんも大変でしたねぇ。
暫くは、病院通いも大変でしょうが
頑張ってくださいね。
それにしても、ぴや君がアバレンジャーだったなんて・・・
フグと同じで、固まって動かないのかと思ってました^^;
フグも3度膀胱炎になっているので、オシッコの量やPHを気にしてます。
フグはストルバイトでしたが、石が完全になくなるまで3ヶ月ほど掛かりました。
でも、油断してるとまた出来るんですよね。
一度掛かるとなりやすいみたいですね。
ぴや君が、1日も早く良くなりますように!

動物高度医療センターって
かなり設備の整った大きな病院ですね
こんな病院が、もっと増えてくると良いですね
ふぐにゃん
2008/08/12 12:28
ねこまんまさんへ
ご心配おかけしました 励ましをありがとう!
今日もとても元気です!お腹の傷も順調ですよ(^O^)
昨日カテーテルを外してもらって、自力オシッコができるか心配だったのですが。。。
今朝 出ました〜 これで安心 安心(^_-)-☆

そういえば・・・ねこパンチさんの出張、そろそろ終わりでは?お帰りはお盆頃の予定でしたよね?
ねこまんまさんも寂しくなくてよかったですね(^^)v



Fessさんへ
びっくり、ドキドキさせちゃってすみません(^^ゞ
一晩の入院は正解でしたね。術後ほとんど寝ていなかった様で、帰ったらずっと眠り続けていました。
昨日の午後あたりから いつもの元気が戻ってきて食欲もでてきたんですよ! シュウ酸用のご飯が気に入らないようですが(-_-;)
心配していただいてありがとうございます(^O^)
ぴやまま
2008/08/12 13:06
ふぐにゃんさんへ
ご心配 ありがとうございます
そうなの〜 アバレンジャーです(^^ゞ
診察台の上では実におとなしいので、処置室での激変に驚かれます 「オレにさわるとケガするぜ」って感じ。。。(;一_一)
迎えに行った時の惨状は予想してたけどそれを上回っていて、ぴやの上のゲージにいたニャンコさんの目がテンでした^^;
フグちゃんも3度もですか?可哀そうに・・・
ウチも初めての石はストルバイトでした
それでずっとご飯はPHコントロールにしていたので、ストルバイトはなくなったんだけど、ウチの場合はご飯で6〜6.5を維持しすぎていたのと、年齢のせいでシュウ酸になっちゃったみたい(・・;)シュウ酸にはPH値がちょっと低すぎるんですよね。6.8位の値がいいらしいです
PH値だけでなく定期的に結晶の種類を調べた方がいいそうです。元気だとつい忘れちゃうんですけどね
ぴやはとても石ができやすいらしいです(>_<)

JRAMeC とてもいい病院ですよ!
受付のお姉さんもキレイだし(^^ゞ
何かの時は なんでも聞いてね もちろんない方がいいけど(^^)v

 
ぴやまま
2008/08/12 14:05
皆様へ


あたたかいお言葉、ありがとうございますm(__)m
ご心配おかけしましたが、ぴやちゃんは徐々に回復してますのでご安心くださいませ☆
ぴやの検査・手術・入院・退院と家族全員で毎日大騒ぎでしたがぴやが元気になるならなんのそのですね(^o^)
いつもぴやが具合いが悪くなるとぴやままが一番心配し、一番看病し、一番落ち込みます。それは一番日頃からお世話してるし長い時間一緒にいるし、何より母だからでしょう(^^)

もちろん愛するぴやちゃんが元気でないと私も心配だったり不安だったりしますが、ぴやままの助けになれるようしっかりしなければと思います。


これからもぴやを愛し、びやままのサポートをしていきたいと思いますので皆さん変わらず応援よろしくお願いいたしますm(__)m
ぴやのお姉ちゃん
2008/08/12 15:21
ぴや君大好きです。
ずっと更新されてないので気がかりでした。大変でしたね。今後大事にして下さい。また経過を書き込みして下さるとありがたいです。遠くからぴや君の回復願っております。ぴや君頑張って!
ぴや命
2008/08/12 16:04
こんにちわ、はじめまして〜
ぴや君がかわいいですね。思わずコメント
したくなっちゃいました。
手術大変でしたね。病院から戻ったぴあ君
の、お顔が切ない感じです。
本当にお疲れさまでした。元気になって
下さいね^^)
又、ぴあ君に会いに訪問させてください
ニキティキ
2008/08/12 16:55
ぴやくん大変でしたネ。
覚悟をして見送った手術を無事乗り切ってくれて本当に良かったです!!
暑さの厳しい時に看病と心配でお疲れだったと思いますが、ぴやくんがお家に戻ってきて安心されたことでしょう。
これからも完全に気は抜けないでしょうが、ぴやくんとの暮らしを楽しんでいって下さい(^o^)/
もみじ
2008/08/12 20:51
ぴや命さんへ
はじめまして いらっしゃいませ(^O^)
心配をおかけして すみません
ブログで公表するかどうか迷いましたが、何もふれずに他の事を書く気にはなれませんでした
こうしてコメント頂ける事に感謝しています
皆さんの言葉に力を貰って 正直に報告しようと思いました
これからもいらしてくださいね(^−^)




ニキティキさんへ
はじめまして いらっしゃいませ(^O^)
温かい励ましをありがとうございます
なんだかひとまわり小さくなった気がします(^^ゞ
でも 実際はおっきいですけど・・・
是非 いらしてください
なかなか マメに更新できませんが(-_-;)スミマセン




もみじさんへ
あたたかいコメントありがとうございます
調子がいまひとつだなと思ってから手術までが
以外に早かったので、きちんと考える時間がとれませんでした
今思えば それがよかったのかも知れません
クヨクヨしている暇がありませんでしたから(^^ゞ
歳を重ねると 本当にいろいろ起こります
もみじさんちもウチも元気で長生き目指しましょう!

ぴやまま
2008/08/12 23:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイト内検索


サイト内 ウェブ

ランキング



書籍

デブねこ ぴや、還暦です。
デブねこ ぴや、還暦です。

ぴやくん動画


ツィッター

piya420をフォローしましょう

メールフォーム

クリックで開きます
ウェブリブログ以外の方はこちらをどうぞ

突然お休みしてごめんなさい(>_<) 「デブネコぴや君」のPちゃんち /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる