「デブネコぴや君」のPちゃんち 

アクセスカウンタ

zoom RSS I Love Meeli  

<<   作成日時 : 2010/12/16 07:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 57 / トラックバック 1 / コメント 37

以前、上條さんに貼って頂いたちぎり絵が我が家にやってきました

画像
お揃いの めるはば帽をかぶって  
めるはば〜


めるはば(Merhaba)はトルコ語でこんにちはの意




それからしばらくして届いたもうひとつのちぎり絵  このコは。。。
画像




画像
カリフォルニアのミーリィちゃんだよ




やっと会えたね


アメリカ生まれアメリカ育ちのミーリィちゃんは
Morning Beautyさんのお宅の猫ちゃん

ブログを通じて知り合う事ができたぴやのガールフレンドです

日本とアメリカ、遠く離れていては逢う事も叶わず(猫ですからね〜)
お互い写真のみのお見合いだったのですけどね



画像
If I could fly like that bird, I would go visit Piya kun
もしあの鳥みたいに飛べたらぴや君に会いに行くんだけど



ミーリィちゃんのセリフはMorning Beautyさんのハズバンドが付けて下さったもの
見上げた視線の先にはカモメが飛んでいます


顔に似合わず案外お転婆なお嬢さん
画像
コレはスズメのコを咥えてきた時のもの

注)涙を溜めたこの小さなスズメさんはちゃんとお家に帰れましたのでご心配なく 

お転婆ミーリィちゃんの武勇伝は→コチラにも


武勇伝だけじゃないですよ


画像
マミィ お仕事いそがしい?

キッチンで大忙しのママを見つめて遊んで頂戴オーラいっぱい

変顔して笑わせようとしたり
時にはぷりケツのアップなんかも惜しみなくご披露しちゃうおちゃめさん


画像
はぁ ツカレター



特技は
画像
マミィ どこ行ってたの?

フロントヤードでのお出迎え
ママの外出が数十分後でも数時間後でもちゃーんと判るんです

それから芝刈りのお伴や
ひまわりの水やりもお手伝いできるしっかりものでした






画像
この夏、いちばん初めのひまわりが咲いた日

大きく、いっぱい咲いたら一緒に写真を撮ろうね
ママと約束したのに。。。



ミーリィちゃんは突然 虹の橋を渡ってしまいました

いちばんに咲いたひまわりを携えて カモメになって飛んで行ってしまった




画像





ミーリィちゃんが旅立ってから半年がたちました


何か出来る事はないかと考えていた時、力を貸して下さった上條さん

ご自分の制作を後回しにして 
ひまわりの中のミーリィちゃんを貼って下さいました
気持を形にして下さってありがとう


画像
ただいま マミィ ダディ


今、ちぎり絵のミーリィちゃんはアメリカにいます
自分の場所に帰ってきたの


画像
エントランスとリビングの両方からいちばんよく見える場所

フロントヤードからではなく
今度はエントランスで毎日お出迎えをしてくれるそうですよ



お帰りなさい ミーリィ

この記事は訃報ではなくて
幸せに過ごしたミーリィちゃんへのお祝いの意味をこめて 



Celebration of life
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ デブ猫へ

携帯対応はコチラから
人気ブログランキングへ
猫ブログランキングへ
応援ありがとうございました



Morning Beautyさんのお気持ちを汲んで今まで触れずにいました。

少しずつですが元気を取り戻しておいでです。
ミーリィちゃんをご存じの方、お知らせせずごめんなさい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
素敵なモノいっぱい
記事の下に追記があります。 ...続きを見る
「デブネコぴや君」のPちゃんち 
2010/12/23 22:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
家族の愛って、無償の愛の様に思います買~リィちゃん、ちぎり絵となって、家族と一緒にいられますね。
4人のコブタ
2010/12/16 07:42
そうですか…Morning Beautyさん、コメント欄であまりお見かけしなくなってしまって、どうなさったかと思っておりましたが、そんな大変なことになってしまっていたのですね。ぴやままさんが「大切なあなたへ」とひまわりの画像をアップされたこと、その最後の画像にはいっていた猫ちゃんがミーリィちゃんかなあ、と思ったことをおぼえております。

Morning Beautyさんのお心の傷が温かい思い出に昇華することを心からお祈り申し上げます。

ちぎり絵のお色がいいですね。パステルカラーの三毛の感じとかわいい表情がよく表現されていて。これからも毎日マミィやダディと一緒ですね。虹の橋の向こうから、ぴや君のことも見ていますね、きっと。
ゴマハウス
URL
2010/12/16 08:04
ミーリーちゃん・・・
存じ上げなかったですが、とってもかわいい子ですね・・・
上条さんのちぎり絵・・・ふんわりしたやさしい色使いや雰囲気が、そのままですね。
玄関ホールにピッタリの絵になりましたね。
とってもステキです(^^

(ところで、どうやら、荷物が行方不明のようです・・・(TT 無念)
anemone
URL
2010/12/16 10:16
とってもステキな作品ですね。
幸せそうなミーリィちゃんの笑顔
胸がいっぱいでうるうる来てます。

いちごみるく
2010/12/16 10:21
とっても素敵なお話…。
悲しい事はあるけど、こんな素敵な形でお届けが出来て、ぴや君もミーリィちゃんも嬉しい事でしょう^^。
Choco93
URL
2010/12/16 12:40
めるはば〜!お返事嬉しかったですぅ〜
私も上野楽しみにしています。よろしくお願いします。
ミーリーちゃんは幸せだったんですね。
このちぎり絵から愛が溢れてる〜♪
お別れは悲しいけど、必ずまた会えるから
ありがとうって言い続けたいですね。
きっとミーリーちゃん喜んでるね。
猫娘
URL
2010/12/16 12:47
可愛い可愛い三毛猫のミーリィちゃん。
このお顔もお転婆さんなとこも、なんて素敵なお嬢さん。
突然だったなんて、家族の方はどれほど辛かったことか…
ミーリィちゃんを知らない私でさえ泣けてしまった。

ぴやくんと、ぷりけつ共演してほしかったな…
温かいちぎり絵で、家族の方はどれほど救われたことでしょう。

悲しいお話だけど、ミーリィちゃんのこと、記事にしてくださって
ミーリィちゃんのこと、知ることができてよかったです。
3匹目の猫
2010/12/16 15:47
ミーリィちゃんはずっとずっと近くにいますね。
私も、ままさんのブログを通して、ミーリィちゃんのかわいらしさにいっぱい和ませていただきました。
ありがとう。
む〜に〜
2010/12/16 15:48
ミーリィちゃんの事は知らなかったけど、読んでて涙出ちゃった。
なんて美しい三毛ちゃんなんでしょう。
三毛ちゃんの類にもれず、お転婆さんだったんだね。
ままと上條さんがミーリィちゃんを、住んでいたお家に連れて帰ってくれたんだね。
ままの優しさに又涙・・・
ズッコのマミィ
URL
2010/12/16 18:32
ぴやままさん、上条さん、読んでくださった皆さん、本当にありがとうございます。

Celebration of life -- 悲しみを超えて一緒に心を通わせて生きた命を祝う。今は、まだ少しだけ涙がにじむけど笑顔になることができます。だって本当にかわいい姿でミーリィが戻って来てくれたんですもの。日陰にいる時のミーリィはこの絵の通り、目がまん丸でした!

沢山植えたひまわりの最初の一つが咲いた日、あの道で事故を発見した日、私も夫も二人して寝込んでしまいました。裏庭を見ると半透明のミーリィが100匹も見えるーー。それから心が折れたまま介護で日本へ。ぴや君のブログにもコメントが出来なくなってポチ逃げの日々。でもブログにいらっしゃる皆さんを訪問させて頂くと最愛の仔を亡くされた方もおられて、ああ私だけじゃないとがんばろうと思いました。

冬になりアメリカに帰ると知ったぴやままさんと上条さんが大急ぎで送って下さったミーリィのちぎり絵。お二人がどれほどの時間とお気持ちを費やしてミーリィを私達の元に呼び戻して下さったのかー。体が震えました。その暖かさ、美しさ、かわいらしさ、魂のこもった姿に一晩中語り掛けました。「一緒に帰ろう」。お陰さまで今私の記憶の中のミーリィに色に戻りました。

ぴや君、ツーショットありがとね。会いたい思いが叶って嬉しいよ〜。
Morning Beauty
2010/12/16 20:01
ご無沙汰しておりますm(_ _)mホ
ミーリィちゃんホ虹の橋を渡っていたんですね(T_T)Morning Beautyさんのお心御察し致しますホ
お転婆でとても可愛い子でしたよね(>_<)確か去年のクリスマスツリーを硝子越しに見ていたミーリィちゃん…目に浮かびます(T_T)
上條さんの契り絵…ミーリィちゃんの魂が入ってるようですねト
とても可愛いらしい♪(^_^)v今はリビングでご家族を見守ってるんですねト
ミーリィちゃんのご冥福を心よりお祈りいたしますm(_ _)m
…ミーリィちゃんの新たなお写真見て…チメチャメチャ可愛い(>_<)P目には見えなくても庭をぴょんぴょん飛び跳ねたりご家族の側でゴロゴロして皆の事見守ってますよト。
ぴや君の大ファン
2010/12/16 20:20
ぴや君、ガールフレンドがいるんだ〜〜、いいな〜〜、ミーリィちゃんは雀さんを咥えてきてもちゃんとおうちに返してあげることができたのね、えらいなあ(うちはコマドリさんを過去に悲しい目にあわせたことがあるので…、汗)…と思って先を読ませていただいたら、虹の橋をもう渡ってただなんて…。
ミーリィちゃんにお会いするのは今回が初めてですが、涙がでてきてしまいました。
でもこうやって契り絵で帰ってきてくれるなんて、素敵ですね。
ぴや君のもそうですが、写真以上に暖かい雰囲気が出てて、本当に素晴らしい作品ですね。
こうやって愛猫に会えるというのも、素敵なお話ですね。
ぴやままさん、素敵なお話をありがとうございます。
alpenkatze
URL
2010/12/16 21:18
ミーリィちゃん、フワッフワで、とってもおしゃれな色合いの美猫ちゃんなのに、とてもおてんばさんでしたよね。去年の夏、オポッサムと対決した話は、今でも忘れられません。
大好きなヒマワリと一緒に、おうちに戻ってきたミーリィちゃん、これからもずっと、「マミィ、おかえり!」ってお迎えできるのね。ホントに良かったです。
うさこママ
2010/12/16 22:22
ミーリィちゃん、おぼえていますよ!とても元気な女の子!すずめをくわえてきた事など、名ハンター、活発な女の子。心から御冥福をお祈りいたします。可愛い姿が契り絵になって帰ってきてくれたみたいですね
エミママ
2010/12/16 22:30
めるはば〜
おうちに飾っているんですね
絵も喜んでいますね

ミ―リィちゃん
これからも毎日
おうちでおでむかえできますね
こんなにきれいな可愛い
魅力的な子だったんですね〜
あおい
URL
2010/12/16 23:33
ミーリィちゃん、覚えています!
アメリカの地で広いお庭で元気いっぱい過ごしていましたよね
まさか、もう虹の橋を渡っていたなんて…
心よりご冥福をお祈りいたします

ひまわりと一緒のミーリィちゃんがエントランスでお出迎えしてくれるなんてとても素敵ですね
可愛いミーリィちゃんが蘇ったみたいです
misarin
URL
2010/12/16 23:54
可愛いミーリィちゃん、カモメを見つめたお顔はとっても美猫さん
ぴーちゃんのブログでミーリィちゃんの可愛いお顔に似合わずお転婆さんぶりを読ませてもらう度に笑ったり驚いたりしていたんですよ。
三毛猫さんだけど、やっぱりアメリカの仔はなんか日本の三毛ちゃんと違う〜とか。
これからも永遠にご家族に愛され続ける存在でいることに変わりないし、いつもお空から見ていてくれているでしょうね。

ぴやままさんと上條さま、お二人の熱い心に嬉し涙が止まりません。


ちーママ
2010/12/17 00:46
ミーリィちゃん・・・
存じ上げませんでしたが、美しい猫さんですね♪
Morning Beautyさんのお辛い気持ち
私も過去何匹となく、看取ってはいますが
事故は辛いですね。
ショックの程、何んと言っていいのやら・・・
でもぴあままさんと、上條さんのお気持ち
関係の無い猫好きの心にも響いて来ます。
ミーリィちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
元気猫
URL
2010/12/17 03:11
ミーリィちゃんの事は、ぴや君ママより
お話をお伺いしていて・・・
ぴや君ママの『お優しさ』が心に響きました。
また、ミーリィちゃんママ・ご家族様の
お気持ちも、痛い程・・・。

明るく・元気に、生活できますように♪
でも、時には・・・涙、こぼれても。
いつでも、ミーリィちゃんがお二人を
近くで、見ていますから・・・。
そして、守ってくれてますから(^^)/
上條
2010/12/17 05:45
エントランスでいつも迎えてくれる
ミーリィちゃん・・・(*^−^*)
上条さんとぴやママさんの優しい気持ちが
アメリカの遠い地まで届いていたんですね
感激しました

今もひまわりの中でちょっぴりお転婆しながら
ご家族を見守っていることでしょうね
卯月
URL
2010/12/17 09:08
ミーリィちゃん、おかえりなさい!!!
大好きなお父さん・お母さんの元に戻ってきたのね。
もちろん、ず〜っと心は離れてなかっただろうけど
いつも可愛いお顔でお出迎え
うちのく〜も虹の橋を渡って、年明けで2年。。。
まだまだ立ち直れきれない部分もありますが…
可愛い写真に話しかけ、いつも一緒に過ごしています
エミ
2010/12/17 10:52
うわぁ!!ごめんなさい。
よりによって、上↑の記事でハートの絵文字をを
間違えました。。。
ごめんなさい。。。
エミ
2010/12/17 10:54
今年の夏のひまわりは、そう言う事だったの
ですね。
ミーリィちゃん、お家に帰れて良かったね
ぴや君も、ちぎり絵の中のミーリィちゃんに
会えて嬉しいね
もう何処へも行かないよ・・
ミーリィちゃんは絵の中でずーっと微笑んで
いてくれるよ・・・


ゆきママ
2010/12/17 17:57
涙があふれて止まらなくて・・・
なんて可愛いミーリィちゃん。
姉さん、思わずぴや君の親戚のおばちゃんになって、初めてなのにじろじろじっくり見ちゃって。
あまりの可愛さと強さに、合格ー!って。
なのに、カモメになって飛んでいってしまった・・・
さっきまで居た子がもう居ない。
福もそうだったから。
ぴやままと上條さんが、ミーリィちゃんをお家に連れ戻してくれて、どれだけ救われたかが・・・少しだけ分かるような気がして・・・
Morning Beautyさんのそばに、いつまでも、ずっと。
そして、ぴや君、ぴやまま、上條さん、他の方たちみなさんの心と一緒に、ミーリィちゃんはここで笑ってお迎えしてくれるのね。
こんな素敵な笑顔で。
これからの、Morning Beautyさんとご主人様のそれでもやっぱりずっと寂しい悲しい気持ちにも、こうやって耳を傾けるミーリィちゃんのちぎり絵があるから。
姉さんも、今では、ミーリィちゃんに会えたことをありがとうって言える気が・・・
ミーリィちゃん、おかえり〜。
まったり福タビ大リンの姉
URL
2010/12/17 20:54
知りませんでした、そんなことがあったなんて。
Morning Beautyさん、ミーリィちゃんがMorning Beautyさんと過ごした時間は、とても幸せで楽しかったと思いますよ〜。
「ママといられてよかった」と、天国でママのことを見守っていてくれてると思います。
ちぎり絵のミーリィちゃんは、ひまわりの中でとっても嬉しそう!
JET
URL
2010/12/17 21:38
ミーリィちゃん、優しげな顔立ちのきれいな三毛ちゃんだね。
ちぎり絵の雰囲気がてっても似合ってる^^
にゃんこがお空にいったってお話聞くと・・・もしかしたらお友達になれたかもしれない・・・って悲しくなるけど、お空の上と地上でも気持ちは変わらないよね。
ミーリィちゃん、おかえり。
Gavi
URL
2010/12/17 21:40
ミーリィちゃんのこと、覚えてます。
とっても可愛い三毛ちゃんでしたから。
あの日のひまわりの記事は、そういうことだったんですね。

ミーリィちゃん、心はいつも側にいますよね。
またいつか、ミーリィちゃんとマミィとダディが会えること、信じてます。
みーちゃん
2010/12/17 22:41
ぴやままが、ひまわりをささげますって
ブログに個人的なおはなしですって、
それだけ書いてらした日があったような...
ものすごくおぼろげだけど、あのことが、
このミーリィちゃんのことがあったころだったのかしら。
なんて美人ちゃんなの!!
ひまわりの似合う、三毛ちゃんですね。
ぴやちゃんに一度ちぎりえで会って、
おうちに戻ったんですねー。
どんなにうれしいか...

おうちで、きっとおうちのひとの守護天使猫に
なってると思います。いまはすずめちゃんとも
遊んでいるんじゃないかな?
それに、飛べるようになって、ぴやちゃんにも
あいに来てるのかも。
めんまねえちゃん
URL
2010/12/18 00:15
大切なあなたへ・・の夏の日のブログ・・覚えています。
Morning Beautyさん・・どうか、皆さんの優しい
気持ちが届いて、お心の傷が癒えますように・・
お祈りいたします。
お転婆さんで、可愛いミーリイちゃん・・
いろんなめずらしく、楽しいエピソード・・
心に残っています。オポッサム君やすずめさん、
100をこえる?お庭のこふん・・
いつまでも忘れません。ぴやままさん、とても、
すてきなお心遣い・・ミーリイちゃんの絵
可愛いですね・・・。
ぴや君大好きなカトリーヌ
2010/12/18 16:32
ミーリーちゃん、おうちに帰って来たのね。
とっても素敵なちぎり絵です。お目目がイキイキとしていて・・・
これから、ずっとエントランスでお見送りやお出迎えをしてくれますね。
えるまーる
2010/12/18 16:46
ミーリィちゃんm
辛いよね。ご家族の方は…。
居なくなってしまった事実を受け入れるのに
物凄くエネルギーを使いますよね。
ミーリィちゃんは、こんなに離れたアメリカから日本にたくさんの
パワーとあたたかい気持ちを届けてくれました。
向日葵を見たら、ミーリィちゃんの事を想い出しちゃうな。ありがとう。
匿名
2010/12/18 16:50
とっても素敵なお話です〜〜
ミーりィちゃんが、これでいつも側に
いるようで寂しくないですね。
ちょっと読んでてウルウル・・・・・
ちぎり絵を作って下さった上条さんも
優しい方なんですね〜
ブログでの素敵な繋がりになっていますね!
ニキティキ
2010/12/18 18:23
素敵なプレゼントにさぞ喜ばれたでしょうね。
ぴやままとぴやくんの想いもしっかり伝わったでしょう。
ぴやくん、ミーリィちゃんが「ありがとう」って来てくれましたか^^
ANKO
URL
2010/12/18 22:50
カリフォルニアのミーリィちゃんはぴーちゃんのガールフレンド。
今は虹の橋を渡ってしまったんですね。
去年のガールフレンド紹介の記事にはぴーちゃんの海外進出をびっくりしてたんですけどね。
でも上条さんの作品になって今では家でしずかに生活されてるんですね。
昔のお転婆ミーリィちゃんも見に行ってきました。
最後のぴやままさんの
『訃報ではなくて幸せに過ごしたミーリィちゃんへのお祝いの意味をこめて』に外は寒くても暖かい気分になりました。
猫吉
2010/12/19 09:21
 皆様へ
Morning Beautyさんとミーリィちゃんへたくさんの励ましのコメントを頂きましてありがとうございました。
ミーリィちゃんの訃報を聞いた時、スグに皆さんにお伝えしなければとも思いました。
Morning Beautyさんはブログをお持ちでないし哀しみを皆で共有することが出来ればと。
けれどあまりにも突然の事で、ココで話して良いものかご本人の了解を得ることすら憚られる思いでした。
彼女自身哀しむ間もなく日本のご家族の為に帰国しなければならずお心を煩わせる気持にはなれませんでした。
あれから半年、哀しみはけして癒えてはいないけれど、ご家族の事もひと段落されてやっとアメリカにお戻りになられました。
忙しくしている間は、日本にいる間は忘れる時間が持てたかも知れません。
けれどミーリィちゃんのいた場所にもどれば、更に哀しみは深くなることでしょう。
上條さんの絵と皆様の暖かいコメントがMorning Beautyさんの支えになってくれたらと心から願います。
日本にもミーリィちゃんファンがこんなに沢山いてくださるんですもの。
帰国後、ご主人と一緒にあの場所へ野の花を手向けに行かれたそうです。
ミーリィちゃんとご家族のかけがえのない大切な日々を思い、懸命に生きた命に愛と感謝をささげたいと思います。生まれて来てくれてありがとう。
ぴやまま
2010/12/19 11:55
ブログを持たないMorning Beauty から、同じくブログをお持ちでない(?)、4人のコブタさん、む〜に〜さん、ぴや君の大ファンさん、うさこママさん、エミママさん、ちーままさん、エミさん、ゆきママさん、みーちゃんさん、ぴや君大好きなカトリーヌさん、匿名さん。しばらくコメントお休みの皆さんからもお声が掛かってなつかしく嬉しくなりました。お元気でしたか?頑張りすぎてお体無理されていませんか?

ミーリィと私と夫にコメントをありがとうございました!遅ればせながらですがぴやままさんのブログをお借りしてお礼の返信をさせて頂きます。

皆さんのミーリィへのお褒めの言葉、肩を抱いて寄り添うような同悲の思い、そして私達夫婦への応援メッセージが深く心に響きました。心がオープンになって元気出ました。確かに!確かに! でも、ごめんなさい、正直言うと時々まだ手に負えないフラッシュバックが起こることがあります。今だに夜中に泣いて目が覚めたり、車の運転中に発作的に涙に襲われて路肩に寄せないといけなかったりしています。何も考えていなし、悲しみのトリガーとなる物も何も無いのにーー。もうこれは全ての感情に抵抗せずにそのままの気持ちでいるしかないのかもしませんね。ただ、コメントの応援を通して感じた私ひとりじゃないという安心感とぴやままさん・上条さんを通じて我が家に訪れた絵が天国からのドアになって絶対にここにミーリィがいると思えることが私の力になっています。ハーイ、おっはようミりっぺ!って。
Morning Beauty
2010/12/23 16:39
(続きです)
ぴやままさんが、ひまわりいっぱいの無言の記事をアップして下さったのが今年の5月23日でした。これなあに?って思われたことでしょう。説明もなくコメント欄も閉じられたなぞの1日をごめんなさい。それはミーリィが交通事故にあってから5日目のことでした。それは30個植えたひまわりの最初の1つが咲いた日でした。ぴやままさんと長い長い手紙のやり取りがありました。その中で、ぴやままさんはこう仰ってくださいました。

>ひまわりはいつもしっかりと顔をあげているものね。

はっとしました。ああ、その通りーー。
夫は私の長期の留守中、2度目のひまわりを育てスカイプで見せて応援してくれました。そして私はミーリィのお墓参りのように、ぴやままさんが懸命に作って下さったこのページに何度も何度も寄らせて頂きました。心安らぐ幸せな空間でした。みんなのぴやままさんをこのひと時お借りさせて頂きました。皆さん本当にありがとうございました。私、また来春たくさんのひまわりを育てますね〜!
Morning Beauty
2010/12/23 16:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイト内検索


サイト内 ウェブ

ランキング



書籍

デブねこ ぴや、還暦です。
デブねこ ぴや、還暦です。

ぴやくん動画


ツィッター

piya420をフォローしましょう

メールフォーム

クリックで開きます
ウェブリブログ以外の方はこちらをどうぞ

I Love Meeli   「デブネコぴや君」のPちゃんち /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる