「デブネコぴや君」のPちゃんち 

アクセスカウンタ

zoom RSS 野良ちゃんのこと&心に響くプレート

<<   作成日時 : 2011/02/01 04:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 53

前記事のお返事です。
寒いから毛布を被ったまま引きずって歩く。。。
同じような事してるらしい秀さんのコメントに大爆笑です


画像
きいろいしとも ボクとおんなじ?


秀さん、ロッカーなんですから毛布を引きずって歩くのはやめましょう
ファンの方が聞いたらイメージが・・・(笑)

画像
こんな風にご飯食べてないでしょうね?



脱がずにエライね。なんて沢山褒めていただいて嬉しいのだけど
ちょっとズルしてました。
ぴーちゃんがお利口なわけじゃないでーす。

毛布を引きずったまま歩ける本当の理由をお教えしましょうね

お洋服を着ているからなんです
猫の毛はスベスベですから普通は はらりと落ちてしまうはず
お洋服が滑り止めの役割をしているので落ちないという訳でした。

ただ一つ、このままトイレに入っても
毛布に粗相をしたことがない! それだけは褒めてあげられるかな
洋服生活が長いので毛布を引きずってても感覚でわかるのかしら?
オシッコで濡れちゃったなんてことはありません

liliaさん、ヒナちゃんが毛布を落とさないのも同じような理由かもね^m^





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





今日は悲しいお知らせです。

1/26、(2つ前の記事)に
ちょこっと登場して貰ったゆきママさんちのベランダ猫さん
暮れに可愛いお写真を頂いていたのと、
ブログをお持ちでなかったので皆さんにご紹介したのですが・・・

その翌日、1月27日に虹の橋を渡ってしまいました。
この春にやっと2歳を迎えるという まだまだ可愛らしい盛りでしたのに。


画像
お名前は野良ちゃん


その名の通り野良猫さんです。
お宅の目の前の道路に仔猫を捨てて走り去る車、
目撃したのはゆきママさんのお嬢さんでした。

車のドアを開けて捨てられた仔猫は生後6カ月くらい。
大きな声で鳴き叫んでいました。

その野良ちゃんがいつしかお宅のべランダに遊びに来るようになって
朝と晩のご飯の用意や春が来た野良ちゃんの避妊手術まで
ゆきママさんとお譲さんでお世話してあげていたそうです。

そうして1年半あまり、夕飯の後は必ずお部屋で寛いでくれるほど
野良ちゃんはゆきママさんご一家に心を許すようになったのでした。



画像
これは 夕食後お部屋で撮った1枚


まるで飼い猫さんのように美しく幸せそうな野良ちゃんです。





以下はゆきママさんから頂いたメールです。


いろいろと、励ましのお言葉、有難うございました。
先程無事火葬が終わり、自宅に連れて帰りました。
これからは、夜もお部屋で過ごせるので喜んでいると思います。

娘も、野良ちゃんを連れて帰れたことでだいぶ落ち着きました。
26日、ままさんにブログであんなに大きく紹介して頂き野良ちゃん冥利につきます。
27日、最期は病院で迎えたわけですが、
暖かい部屋で優しい先生の治療を受けながら虹の橋を渡る事が出来て
本当に幸せな猫生でした。
野良猫でありながら、最期の場所を我が家に選んでくれたこと、嬉しく思います。

25日の夕方から26日の朝までに何があったのか、
よだれを垂らし意識もうろうの状態を考えると、
やはり悪い物を口にしたのか?と思ってしまいます。

彼女は私に、幼子を慈しみ育てていた頃を思い出させてくれた存在でした。
春には2歳になるはずでした。
夜、彼女の大好きだったフリースに包んで膝に抱き、
お炬燵で温めてあげた時の温もり、重さが今も残っています。
娘も、元気にしていますのでご安心下さい。
度々、こちらの一方的なお話、聞いて頂き有り難うございます。
ゆきママより





朝、いつもの時間にご飯を食べに来なかったのでおかしいと思っていたら
3時間程遅れて帰ってきたそうです。
その姿は前の晩に送りだした時とは別猫のように衰弱していたとか。
最後の力を振り絞ってゆきママさんの所へ帰ってきてくれたのですね。


画像


短い命ではあったけれどゆきママさんとお譲さんに出会えて
いっぱい愛されて幸せな猫生だったよね。

野良ちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。





夏にMorning Beautyさんから頂いたメッセージプレート
画像
日本語訳  素晴らしい友人とは見つけ難く、別れるのは苦しく
忘れることなど絶対に出来ないものです



素晴らしい友人・・・
かけがえのない相手、すべての愛する者に対して当てはまる言葉です

友人を野良ちゃんに置き換えて、この言葉をゆきママさんに送ります。




野良ちゃん、生まれてきてくれてありがとうね
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ デブ猫へ

携帯対応はコチラから
人気ブログランキングへ
猫ブログランキングへ
応援ありがとうございました





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(53件)

内 容 ニックネーム/日時
そうでしたか・・・虹の橋を渡って行ってしまったのですね。 ゆきママさん・お譲さんの愛情が、野良ちゃんちゃんにも十分伝わっていますね。 これからは、家族の皆さんといつもどこかで一緒にいることでしょう。 ゆきママさんに出会えて、野良ちゃんは『幸せ』に虹の橋を渡れたと思います。
tomo
URL
2011/02/01 05:50
まだまだ若く愛らしい野良さんだったのに...とても残念でお別れは寂しいけれど、自分のことを愛してくれる人のことをちゃんとわかってて必死の思いで帰ってきてくれたんですね(T_T)。これからはそのくつろぎの指定席でずっとご家族を見守ってくれることでしょう。
それにしても6ヶ月齢くらいまで一緒に暮らしてきた子を捨てるという神経がわからない。情ってものはないんでしょうか?それが怖いです。
ちゃちゃ
2011/02/01 06:15
まだ2歳ですか! まだ子猫ちゃんなのに…かわいそうです。弱った体でゆきママさんのところに必死になって帰ってきたのですね。短いけれど、幸せなニャン生でしたね。ご冥福をお祈りいたします。 合掌
ゴマハウス
URL
2011/02/01 06:22
お外にゃんこちゃん・・・農薬かなんかが入ったお水飲んじゃったのかな・・・
ふっくらして愛らしいにゃんこちゃんにゃ。
ずっと暮らしてたお家の人においてかれて・・・・悲しかったよね(´・ω・`)
今度は辛い思いしないでゆきママおねえちゃんのところに直接来られますように。
ご冥福心からお祈りします。
Gavi
2011/02/01 09:21
野良ちゃん、これからもっともっと通じ合えそうというときでしたのに…。ままさんのブログを読ませていただき、ご家族の皆様の悲しみを思うと私も胸が詰まります。野良ちゃん、どうか大好きだった人をお空から見守っててくださいね。
む〜に〜
2011/02/01 10:31

野良ちゃん、虹の橋を渡ってしまったのですね…
車から子猫を捨て去る人間や、
考えたくないですが、野良ちゃんが亡くなる原因を
毒団子など人間が作ったのかも…など考えると
本当に激しい憤りばかりが湧いてきます。。。
野良ちゃんはとっても短い1年半に
ゆきママさんファミリーからの愛情で幸せをギュッと
濃縮したんでしょうね。
野良ちゃん、ゆっくりと休んでね。
ゆきママさん・娘さんも元気だしてっっ♪
私も一昨日、仔馬の時から見守ってきた大好きな
競走馬が命を落としてしまい、涙が枯れません…
エミ
2011/02/01 11:22
本当に綺麗な子ですね。
まだ2歳なんて、本当に早過ぎる。
それでも最後をゆきママさん家族と過ごす事が出来たのは嬉しい事ですね。
最後のメッセージ、凄く素敵です。
Choco93
URL
2011/02/01 12:31
何かの中毒症状だったのでしょうか。
今の世の中、猫や犬にとって外の世界は
危険すぎますよね。
家の中でくつろげるほど慣れていたのに
それでも外に出掛けていたのにはそれなりの
理由があるのだと思います。
ゆきママ様が瀕死の野良ちゃんの為に
なさった行為をお聞きする限り
かわいがっていたことが痛いほどわかります。
それだけに本当に残念です。
野良ちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
ゆきママさん、娘さんも早く元気になってください。
yamami
URL
2011/02/01 13:21
野良ちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
前にままさんが紹介されてた綺麗な子ですよね。
お外で暮らす子があんなに綺麗なのは、愛された子だからなんでしょうね。お別れはほんとに悲しい…
もしこれが人災なら、人として申し訳ない気持ちです。
この冬は寒くて、お外の子達を想うと一層悲しくなります。
3匹目の猫
2011/02/01 13:47
綺麗な子・・・
かわいそうに・・・
一生懸命「おうち」に帰ってきたんでしょうね。
きっと、ゆきママさんのところはおうちだったんでしょうね。
まだ若い猫ちゃんの死はつらいですね。
ゆきママさん、お嬢さんに出会えてきっと幸せを感じた猫生だったはず。
それにしても残念です。
こんなことがあっていいのかしら?
なんて危険なこと!!

anemone
URL
2011/02/01 13:58
本当に綺麗な猫ちゃんですよね〜
外で何か毒性の強い物でも
口にしてしまったのでしょうか…
きっと最後の力を振り絞ってでも
帰って来たかったんでしょうね…
生後6ヶ月で捨てられてしまった野良ちゃんに
再び幸せを与えて下さったゆきママさんと
お嬢様には心から感謝していたと思います
野良ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます
ナナのママ
URL
2011/02/01 14:12
野良ちゃん可愛らしい子ですね。
可愛い盛りに亡くなってしまって本当に残念です。
最後にゆきママさんのところへ帰ってきたことで
野良ちゃんは愛されていた事がよく解ります。
短い猫生だったけどゆきママさんとお嬢さんに
出会えて幸せだったでしょうね。
野良ちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
にゃんずぱぱち
URL
2011/02/01 14:34
野良ちゃん、頑張ってゆきママさんの元に帰って来てくれて本当にありがとうね。
もし帰らなかったら(帰れなかったら)ゆきママさんはずーっとずーっと何年もあなたの帰りを待ち続けてしまうものね。
どんな形にせよお別れは悲しいけど最後にちゃんとお別れをしてくれた野良ちゃんはとっても親孝行な良い仔です。
お部屋で寛いでいるお顔は、若くてもいろんな事わかってるよ!って顔ですね。
野良ちゃん、もし今度生まれ変わったら最初からゆきママさん家に来てね。

ちーママ
2011/02/01 14:54
苦しくても力を振り絞ってゆきママさんの元へ・・・
動物って本当に愛おしい存在ですね。
それに引き換え、こんな素晴らしい存在を
いとも簡単に捨てるなんて・・・
こうゆうお話を聞くたびに、
人間の素晴らしさと、
惨たらしさを一度に感じます。

野良ちゃんのご冥福をお祈り致します。

元気猫
URL
2011/02/01 16:44
野良ちゃん、可愛いお顔していますね。 虹の橋を渡って行ったのですね 最後に顔を見せて、くれるなんて…ホ可愛すぎます
家族の愛情に、感謝しての、行動かもしれないですね
4人のコブタ
2011/02/01 17:05
はいわかりました。
毛布を引きずって歩くのはやめます(笑)


野良ちゃん残念ですね。
2歳か〜早いですね。
捨てたやつは絶対に許せません。
人間失格ですよ。
でも少しでも幸せな期間を過ごせて
良かったですね。
虹の橋で皆と一緒に遊んでますよ(^^♪

2011/02/01 17:49
ゆきママさんのご家族はみんな優しいかたなのですね
野良ちゃん、小さな命は儚いですね
でもゆきママさんの所にたどり着けてよかった・・・
ご冥福をお祈りします

ちゅちゅもぴやちゃんと同じで毛布をかけたまま
歩いています(*^o^*)
そしてそのまま二度寝まで一緒です♪

しばらくお休みしていましたが今月から
ユルユルと再開することにしました
また宜しくお願いします(*^−^*)
卯月
URL
2011/02/01 18:20
やっと優しいご家族に逢えたのに…早すぎます…
しかも必死になって帰って来ただなんて…(涙)
でも、短い時間でもとても幸せなニャン生を送ることができて良かったですね。。。
野良ちゃんのご冥福をお祈りします。
みい
URL
2011/02/01 18:38
野良ちゃんは幸せだったよ。
そんなに愛してくれる人がいて!
2歳はあまりにも早すぎるけど
お外で暮らす子はほんと試練の日々だもんね。
我が家ももうすぐ庭猫の風太の四回忌です。
一度は保護して去勢して家の中で育ててたんだけど
どうしてもお庭がいいって何度も脱走繰り返し
これでは風太のストレスになると
お庭で飼う方法を考えたのでした。
家の中では何度も手術を繰り返すほどの病弱だった子が
お庭に出した途端元気いっぱい駆け回り
お外で暮らす子にしては長い
9歳まで生きてくれました。
最後に「愛してくれてありがとう」
風太がそう言ってくれた気がしたんです。
野良ちゃんもきっと
ゆきママさんに言いたいと思う。
愛してくれてありがとう!ってね。
ノラさんは死に顔を見せないって言うけど
その腕の中を選んだんだもん。
最高にありがとうって言ってるよ〜
猫娘
URL
2011/02/01 18:41
秀さんは猫っぽい?ぴや君は人間っぽい?              野良ちゃん、ゆきママさんのご家族とめぐり合えて幸せでしたね。きっと幸せな気持ちで虹の橋をわたったのでしょいうね。きっと! 野良ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
エミママ
2011/02/01 18:47
突然のお別れ程、辛いものはありませんね
とっても綺麗でノラとは思えないです
1度は人間に捨てられ、傷ついた野良ちゃんをゆきママさんのご家族が少しずつ癒してあげていたんですね
心を開いてまるでお家のにゃんこのようにくつろいでいる姿をみると余計に悲しいです
でも、最期はゆきママさんご家族の元に戻ってきてくれて、野良ちゃんも安心して虹の橋を渡ったでしょうね

野良ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします
misarin
URL
2011/02/02 00:08
野良ちゃん、とってもきれいな子ですね。
まだとっても若いのに、もう虹の橋を渡ってしまったのですね…。
でも最後はゆきママさんの所に来てくれただなんて、心が温まるお話です。それだけゆきママさんのことを信頼してた証。
猫は最後を悟ると一人っきりになれる場所に行くとかいいますし、私が昔飼ってた子達(外出自由でした)も最後は姿を隠してしまいました。でも野良ちゃんはこうやって来てくれて…、涙が出てしまいます。

野良ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
alpenkatze
URL
2011/02/02 00:28
野良ちゃん。
なんて美しい子なんだろうって思ってました。
なのに、もう虹の橋を渡ってしまったなんて、信じられなくて。
たった一度しか会っていない私達でもそう思うのだから、ゆきママさんとお嬢さんのお気持ち、どんなにかと・・・
きっと、最後の最後、思いを伝えたい一心で戻ってきてくれたんですよね。
一番大好きで、一番安心できる、家族の顔を目に焼き付けたくて。
ゆきママさんとお嬢さんがいらしたから、野良ちゃんは生まれてきてよかったと思えたんだと思います。
野良ちゃん、なんて優しげな顔でお家でくつろいで・・・
あったかくて楽しくてお腹いっぱいで幸せで、本当によかったね。
野良ちゃんのご冥福を、心からお祈りします。
そして、たった6ヶ月の野良ちゃんにこれほどの酷いことをした人間の一人として、心からお詫びさせてください。

ぴやまま、いつもいつも、本当にありがとう(^^)姉さんもぴやままにどれだけ、励まされてるか、だよー!!
まったり福タビ大リンの姉
URL
2011/02/02 00:41
のらちゃん、まだまだ若いのに...
意識がもうろうとしていて、あまり
苦しくなかったことをお祈りします...

心を許せる人間であるゆきママさんや
ご家族がいらして本当によかったと思います。
猫が、外で暮らしている時間がある場合、
それがあるとないとではすごく、きっと
普段の心持が違うと思うのです...
かおだちすら変わるほど。
きっと、のらちゃんはとても幸せでしたね。

ほかのこともいろいろ、かこうと思ったことが
とんでしまったので、このへんで。

あったかいところでゆっくり休んでくださいね、のらちゃん。
捨てる人間が、減ることも祈ります。
めんまねえちゃん
URL
2011/02/02 01:00
かなしいもんですね
うちの若いのも最近そのような、なくなり方をしたので人事ではありません…
らべんにゃ
2011/02/02 01:52
お外の子の猫生は短いとはいうけれど…
それでも2歳前とは、早すぎますね。
それだけやっぱりお外には色んな危険が…。
最期のチカラを振り絞って愛する家族の元に
戻ってきてくれた姿を思い浮かべて、涙が出ました。
一日も早く着替えて、今度はおうち猫として戻っておいでね…。
野良ちゃんのご冥福を心からお祈りします。
レイナ
URL
2011/02/02 02:54
昨夜キャットショーの動画を編集していてちょうど野良ちゃん似のネコちゃんの写真を作業しているところでした。「あ、あのベランダ猫ちゃんそっくりだなぁ」と思ってにこにこしていました。その後ぴやままさんのブログを見て、その仔が亡くなったと知ってなんだかショックでコメントを残すことも出来ませんでした。一夜明けても涙は同じ。本当に美しく成長した野良ちゃん。野良ちゃんの心に最後に浮かんだのは、帰らなきゃ、帰らなきゃ、ゆきママさんとおねえちゃんのいるお家に帰らなきゃーー。その一心で命の最後の灯火を燃やし続けたのですね。亡くなったのがぴやままさんのブログに掲載された翌日。きっとゆきママさんへのありがとうを野良ちゃんがみんなにお知らせしたかったのね、虹の橋を渡る前に。野良ちゃん良く頑張ったね。そちらではみんなと楽しく過ごしてね。
ぴやままさん、メッセージプレートをこのように心から心に伝えていただいて嬉しいです。ゆきママさん、お嬢さん、野良ちゃんを幸せにして上げられたことを誇りに思ってくださいね。
Morning Beauty
URL
2011/02/02 03:56
野良ちゃん、一度は捨てられて、人間不信になったに違いないと思います。
でも、最後にゆきママさんという優しい人に出会えたことで、野良ちゃんは人間不信にならなかったと信じたいです。
わずか2年に満たない短い生涯でしたが、一生懸命に生きた野良ちゃんは、今頃は虹の橋でたくさんのニャンコ達と苦しみもなく楽しく過ごしているでしょうね。
人は地球上で生きているのは自分達だけではないと言うことを、もっと認識すべきでしょうね。
少なくとも他の動物に比べると、自分達の行動を考える力があるのだから、生き物を捨てたり他の生き物に害をなすような食べ物を捨てたりするべきではないです。
野良ちゃん、今度は虹の橋でゆきママさんを見守ってね。
punkuma
URL
2011/02/02 08:15
ぴやままさん、今日は。
野良ちゃん、2歳の若さでなんて、
とても残念ですね。

でも、ゆきママさんとご家族の愛情で、
幸せな二年だったと、思います。

野良ちゃんのご冥福を、お祈りします。

ところで、テーブルウェアフェスティバルって、
ご存知ですか?今週末くらいに始まりますが、
私は去年初めて行って、とても楽しい一日を
過ごしました。

もし、ご存知ないようでしたら、チェックしてみたらと、思います。
http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/

私は、今年は行けないので、とても残念です。

ひとコマ猫グランプリ、何度も投票をして頂き、
ありがとうございます!感謝です。
Madame  Rumiko
URL
2011/02/02 10:52
野良ちゃん、ぶりたと同じ年だったので、なんだか人事に思えなく、とても涙してしまいました。
車から捨てるだなんて。。
ひどいことをする方もいらしゃるんですね。
でも、野良ちゃんはゆきママさんに出会って本当に幸せな生涯を暮らせたのだと思います。
私たちの人生でも猫ちゃんの猫生でも、出会いって本当に意味をもたらしますよね。
最後の言葉、本当にずしんときちゃいました!
のぼぼん
2011/02/02 11:30
野良ちゃんのご冥福、心よりお祈りします。
私も野良猫を見かけるとつい手を出したくなるのを押さえてます。
それはきっと最後まで面倒を見てあげられないから。
でも本当は優しく手を差し伸べてくれる人を待ってるのかも....
そう思いつつ私自身責任逃れをしてるのかななんて思う事も。
本当は個人じゃなく社会で手を差し伸べてあげられれば一番なんでしょうね。
でも野良ちゃんのように心許せる&手をしっかり差し出してくれる人に巡り会えたのは、
最上級の幸せな猫生だったでしょうね。
ANKO
URL
2011/02/02 22:20
捨てた人は場所も考えずにそんな危ない所に・・・
でも野良ちゃん、優しい人に発見してもらえて
迎えてもらえてよかったですね。
短い猫生だったかもしれないけど、幸せだった
ことと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
桃とらマン
URL
2011/02/02 22:28
皆様へ

今日、野良ちゃんが初七日を迎えました。
たった一匹の捨て猫の為に、沢山のお悔やみと励
ましのコメントを頂き本当に嬉しくて、感無量で
す。彼女は、声を荒げて鳴く事のない奥ゆかしさ
と、駐車場の真ん中でヘソ天をする愛嬌のある女
の子でした。自慢のフサフサで長い尻尾をピンと
立て、ちょっとメタボなお尻をフリフリ、モンロ
ーウォークが得意な女の子でした。
集合住宅に住んで居ますので、皆に嫌われないよ
う、体を拭きブラッシングをしてあげる毎日でし
た。彼女の居なくなったベランダは、広く感じま
すが、今は家猫としてずっと一緒に居られるので
喜んでいると思います。
tomoさん・ちゃちゃさん・ゴマハウスさん・Gavi
さん・むーにーさん・エミさん・choko93さん
yamamiさん・3匹目の猫さん・anemoneさん
ナナのママさん・にゃんずぱぱちさん・ちーママ
さん・元気猫さん・4人のコブタさん・秀さん・
卯月さん・みいさん・猫娘さん・エミママさん・
misarinさん・alpenkatzeさん・まったり福タビ
大リンの姉さん・めんまねえちゃんさん・
らべんにゃさん・レイナさん・MorningBeauty
さん・punkumaさん・Madame Rumikoさん・
のぼぼんさん。
皆様、ご家族様、そして飼い猫さんが、幸せな毎
日であります様、心よりお祈り申し上げます。
最後に、ぴやままさんには沢山の励ましのお言葉
と、御配慮を頂きまして有難う御座いました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
               ゆきママより。
ゆきママ
2011/02/02 22:50
ANKOさん・桃とらマンさん、お悔やみと
優しい励ましのお言葉、有難う御座います。
野良ちゃんは、2歳にも満たない猫性でし
たが、幸せな猫性だったと思います。
皆様が、幸せでありますよう心よりお祈り
申しあげます。
             ゆきママより。
ゆきママ
2011/02/02 23:08
あったこともない猫ちゃんでも、悲報に接するとご家族の胸中をお察しして、涙が出てしまいます。ましてはかわいいさかりだったでしょうに…
野良ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
モモ
2011/02/02 23:32
みんな、みんな大切な大切な命です。
野良ちゃん、短すぎる。
短すぎたけど、沢山優しさと幸せを持って
虹の橋渡ってると思います。
きっと、どんな形であれ見ていた者は
もっと、こうしてあげればよかった、
こうすれば違う人生を歩めたかも…と考えてしまうと思いますが
きっと、またこの世に生を受けて戻ってきた時は
ゆきママさんの所に戻って来ると思います。
上手く、気持ちが伝えられなくてスイマセン。
野良ちゃん、ちょっと辛かったね…
ゆっくり休みながらでもいいから虹の橋渡って
また、ゆきママさんの所に帰っておいでね。
平蔵のまま
URL
2011/02/03 01:00
なるほど〜!
お洋服が滑り止めになっていたのですね。
それにしてもそのままトイレに入って粗相をしないなんて!
まさに神業ですね!(笑)
野良ちゃん残念ですね・・・短すぎる人生でしたね。
野良ちゃんのご冥福をお祈りします。
Queen Sasha
URL
2011/02/03 05:25
可愛かった野良ちゃん、今はお姿虹の橋に行ってしまったけど、みんなで元気に走り回ってることでしょう!この世では本当に短いにゃん生だったけど、ゆきママさん&お嬢さんに出会えてハッピーだったよね!お二人のまわりにふわふわ飛んでるんだろうけど、見えないから時々夢に登場してまた元気な姿みせてね。

野良ちゃんのご冥福お祈りします。
これからは家猫、ずっと一緒。。。うるうるしちゃいました。

ぴあ君の秘密どんどん明かされますね。ちゃんとおトイレも清潔にするなんて、猫の鏡です!坊にそっとご指導よろしくです(苦笑)
JUNJUN
URL
2011/02/03 05:48
そっかーそういうトリックがあったのかぁ。
でも、しっこかけないなんて偉いなぁ。
私が出張している間、どんぢゃかはそこら中でしっこをしまくったらしい。
とうちゃんが泣きそうになってた〜!

野良ちゃん、優しい人の所で最期を迎える事が出来たのは何よりだけど、本当はずーっと元気でもっともっと長生きしてほしかった…
外猫ちゃんの平均寿命は3歳って言うけれど、あまりに短過ぎる…
次はままのいる猫ちゃんに生まれてくるんだよ〜!!!
ズッコのマミィ
URL
2011/02/03 07:31
 皆様へ
野良ちゃんとゆきママさんに沢山のお悔やみと励ましのコメントを頂きありがとうございました。
野良ちゃんの生い立ちとあまりにも早過ぎる命の終わり。会ったこのないワタシでさえ愛おしくて哀しみは深くなるばかりです。
最後の力を振り絞ってゆきママさんとお姉ちゃんの所に帰ってきたというお話を聞き更に胸がいっぱいになりました。
亡くなる前日に本当に偶然、野良ちゃんの写真を紹介したのが虫の知らせのようで心が痛いです。
野良ちゃんの早すぎる死は心ない誰かの仕業かも知れない。。。同じ人間として許せない。
ただ、優しく手を差し伸べることができるのもまた人間です。
小さな命を大切にする世の中でありたいです。
ゆきママさん、お嬢様どうか元気を出してください。野良ちゃんはいつも傍にいて御家族を見守ってくれることでしょう。
ぴやまま
2011/02/03 10:02
こんにちは〜。
野良ちゃん、残念です。。。
ゆきママさんとお嬢様に救われた命、
まだまだ若く可愛い盛りだったのに。。。
でも野良ちゃん、ゆきママさんに出会えて
幸せだったと思います。

野良ちゃんのご冥福をお祈りします。
ゆき
URL
2011/02/03 13:19
野良ちゃん2年間はとても充実した2年間だったと思います。ステキなママやお姉さんに愛されて
きっと幸せだったと思います。
野良ちゃんのご冥福をお祈りします
いちごみるく
2011/02/03 16:48
野良ちゃん・・・読んでいて涙が止まりませんでした。
何があったのか・・・心ない人が何か毒物の入ったものを置いたのでしょうか・・・。
まだまだ若くて可愛い子なのに・・・すごく悔しくて悲しいです。
でもゆきママ様やご家族の方の優しさの中で過ごせて、短くても幸せでしたね。
きっとまた会いに来てくれるんじゃないかと思います。
野良ちゃん、虹の橋を渡ってしまったうちのにゃん達と一緒に遊んでね。
こと
2011/02/03 19:10
皆様へ
 
モモさん・平蔵のままさん・QueenSashaさん
JUNJUNさん・ズッコのマミィさん・ゆきさん
いちごみるくさん・ことさん
皆様、本当に心に沁みるお言葉を頂きまして
有難う御座います。
野良ちゃんの為に、こんなに沢山の方々から
コメントを頂き感謝しています。
これもままさんのお人柄とぴや君をこよなく
愛している皆様の愛情の賜物と思っています。
皆様の毎日が幸せでありますようお祈り申し
上げます。
             ゆきママより。
ゆきママ
2011/02/03 22:51
なるほど〜、毛布があまりに身体にフィットしてたのはお洋服が滑り止めになっていたのね?
それでもやっぱりお洋服に粗相しないぴやちゃんは素敵♪
今日は小さい頃のぴやちゃんの記事を見てきました。
ちっちゃ可愛いかったわ♪(もちろん今もデッカ可愛い^^;)

そして野良ちゃん、幸せな最期を迎えられて本当に良かった。
きっと2年弱って自分で決めて生まれてきたのでしょう。
ゆきママさんとお嬢さんとの巡り合いも運命的ですよね?
来るべきしてベランダにやってきたんだと思うから。
それでも後悔は残りますよね?
私も何度も経験していますから。
でも後悔ってその子を忘れないための想いなんだと思います。
これからはずっと一緒にお家にいられますね。
そして、いつか虹の橋でまた会えるその日を楽しみに♪
野良ちゃんのご冥福をお祈りします。
Pちゃま
URL
2011/02/03 23:39
そっか!
洋服が、滑り止めとなっていたのですね!!
特にフリース素材のオベベは、引っかかり率が高いですわ!

そして、、野良ちゃま、、、お悔やみ申し上げます。
車で置き去りなんて!!どうしたらそんなこと出来るのでしょう!!
でも、捨てる神あれば拾う神あり、、。
最後は、心優しいご家族にお世話になって、野良ちゃまも幸せだったことでしょう。
世の中に、、まだまだ不幸で可哀想な境遇の猫(に限らず動物)がいるかと思うと、いてもたっても居られないっ!
人間の子供の虐待だって、発見されるだけでもこんなに多いんだもの!
動物なんて、その何100倍?何1000倍?
暖かい人がいることが、救いですね、、。
lilia&ヒナ
URL
2011/02/04 13:59
野良ちゃん(T_T)短くも幸せな猫生だったと思いますホ
車の窓から仔猫を投げ捨てるなんて全く酷いにも程がありますよね!セ
でもゆきママさん一家に出会えて可愛がって貰ってホ最後は残された力振り絞っってゆきママさんの元に帰って来た野良ちゃんに涙が止まりませんでした(T_T)

きっとありがとうって伝えたかったんですねホ

外を自由に散歩する猫ちゃん達には危険がいっぱい潜んでますからねホ

私の飼ってた猫は未だに車に跳ねられたのか毒物で亡くなったのかわかりませんホ
亡くなったとわかった時には既にゴミ収拾車が持って行った後だったので(T_T)

野良ちゃんは大好きなゆきママさんに抱かれて虹の橋を渡ったのですね(^_^)ホ
本当に短くも幸せな猫生でしたね

野良ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。(>人<)ホ

野良ちゃんはゆきママさん一家をこれからもずっと見守っていきますよト

早く元気になられて下さいね(^_^)v

野良ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。(>人<)ホ
ぴや君の大ファン
2011/02/04 21:06
小さな命がなくなるのは、とても悲しいことです。
生まれてきたからには、幸せになってほしかったです。
野良ちゃんは、きっと最期は大好きな人の元へ戻ってきたんでしょうね〜。
ご冥福を心からお祈りいたします。
JET
2011/02/04 21:35
のらちゃん 最後におうちまで
力を振り絞って帰ってきたんですね
最後に可愛がってくださる方と
めぐりあうことができて 
よかったです
短くても幸せな子だったと思います
虹の橋から おうちの方々のことを見守って
くれていますね
またMorning Beautyの
メッセージプレートにも
胸をうたれました
のらちゃんの様々なエピソードを
知る度に できることからやっていかなくてはと
考えさせられます
あおい
2011/02/04 22:17
皆様へ

初七日も過ぎましたのに、こうしてお悔やみ
と励ましのお言葉を掛けて頂き、嬉しく思い
ます。
きっと野良ちゃんも「ミンナアリガトニャ・
ウレシイニャ」と虹の橋の向こうから、お礼
を言っていると思います。
我が家のベランダは広々とし、もう彼女を思
い出させる物はありませんが、唯一網戸にポ
ツポツと開いた小さな穴が「ワタシハココヨ」
と彼女がよじ登っていた事の証しです。
Pちゃまさん・lilia&ヒナさん・ぴや君の大
ファンさん・JETさん・あおいさん
皆様の毎日が幸せな日々でありますようお祈
り申し上げます。
             ゆきママより。

皆様、一匹の野良猫の為に、こんなにも沢山
の温かい励ましのコメントを頂き本当に嬉し
く思っております。
野良ちゃんが家にやって来た時には、まだ仔
猫だったので好奇心旺盛で、日々の成長を見
守る気持ちは歳の離れた妹が出来た様でした。
あの日、意識朦朧の中必死に我が家へ戻って
来てくれた彼女を思うと涙が溢れて止まりま
せん。
病院にも火葬にも黙って了承してくれた母に
感謝しています。
二歳にも満たない儚い猫生でしたが、彼女は
幸せに「虹の橋」を渡る事が出来た様に思い
ます。
         ゆきママの娘由希より。

ゆきママ
2011/02/05 01:31
ゆきママさん、由希さん
コメントを下さった皆様にご丁寧なお返事をありがとうございました。
可愛い野良ちゃんを元気なうちに紹介出来ず悲しいお知らせになってしまったコトが残念です。
まだまだ哀しみが癒える事はありませんが1日も早くお元気になられますようお祈りしています。
由希さん、野良ちゃんはとっても幸せな猫ちゃんだったと思います。短い命ではあったけれど生まれてきてくれてありがとうと言いたいですね。
哀しみの中、由希さんがコメントして下さったことがとても嬉しいです。
ぴやまま
2011/02/05 12:42
遅くなりました・・・。
野良ちゃんのこと、心よりお悔やみ申し上げます。
うちの子も元野良ちゃんで、
6年弱一緒に暮らしたのち、去年の12月に天使になりました。
とても優しい子なので、
きっと野良ちゃんと遊んでくれると思います。

最後の力を振り絞ってお家に戻ってきたこと、
ゆきママさんや由希さんの側に、
最後にどうしても戻りたかったんですね。

今はイエネコとなって、
暖かいお家で供養してもらって、
きっと喜んでると思います。
ゆきママさんや由希さんのことは、
野良ちゃん、ずっと覚えてますよ。
そしていつかまた、きっと会えると思います。
みーちゃん
2011/02/05 14:42
みーちゃんさんへ

優しいお言葉、有難うございます。
元野良猫さん・・6年もの間一緒に過ごす事
が出来たのですね。野良ちゃんも、我が家が
転勤族でなく、家が自宅であったら違った猫
生を送れたのかも知れません。
野良ちゃんが元野良猫さんと、仲良く遊んで
いてくれたら、嬉しいです。
コメント有難うございました。
そして元野良猫さんの、ご冥福をお祈り申し
上げます。
             ゆきママより。

ままさんへ

何日もの間、ブログを貸して頂き有難う御座
いました。こんなにも沢山の方々に知って頂
き、野良ちゃんは幸せです。
今回の悲しい出来事は、アクシデントだった
と思っています。外の世界は小さな生き物に
とって、いかに危険が多いかと云う事です。
野良ちゃんが生まれ変わったら、きっと私達
の元へ戻って来てくれると信じています。
今度は家猫として、名前を付けてあげたいで
すね。
ゆきママ
2011/02/05 23:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイト内検索


サイト内 ウェブ

ランキング



書籍

デブねこ ぴや、還暦です。
デブねこ ぴや、還暦です。

ぴやくん動画


ツィッター

piya420をフォローしましょう

メールフォーム

クリックで開きます
ウェブリブログ以外の方はこちらをどうぞ

野良ちゃんのこと&心に響くプレート 「デブネコぴや君」のPちゃんち /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる