「デブネコぴや君」のPちゃんち 

アクセスカウンタ

zoom RSS 初七日を終えて

<<   作成日時 : 2012/09/26 09:41   >>

かわいい ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 89

たくさんのコメントありがとうございます。
皆さまの温かい励ましやお心遣いとても嬉しいです。


画像
8月19日のぴーちゃん



ぴーちゃんが亡くなってから 気の抜けたような毎日でしたが
頂いたコメントやメールの文字を読み
涙し、いっぱい励まされました。 ありがとう。

多くの方々にこんなに可愛がって頂いて
ぴやはなんて幸せな猫でしょう。
ばあばの家の物置で見つけた頃には
想像もできなかったことです。



そしてお花もいっぱいありがとう。


画像



美しい花たちに囲まれてぴーちゃんも大喜びだと思います。




わたくしたち家族は
ある程度の覚悟を持って過ごしていましたので
寂しいけれど悔いはありません。

ただ読んでくださった皆さんには 
とても唐突なお知らせになってしまったこと、お許しくださいね。


画像





旅立ちの時、
バラに囲まれて微笑んでいるかのような寝顔を撮りました。
少しやせてしまったけれど
家族にとっては大切な大切な 最後の可愛い1枚となりました。



この写真を載せるのは やはりためらいがありますが
悲しみを共有してくださった皆さんにも
よく生きたね〜って思っていただけたら
今はまだ寂しいけれど 笑顔で送ってやって頂けたらと思い
別窓にて載せることにしました。

もう悲しまないでね。
ぴやはこんな風に天使になりました。



ぴやちゃん  ← 太文字をクリックで見られます。


手足のにくきゅうは真っ白になってしまったのに
お鼻は最後までピンクのままでした。 





そして今は
 
小さいけれど それなりにおめかしして鎮座して居ります。

画像
やっぱり ぴーちゃんはフリフリで! こうでなくっちゃね

付けて頂いたカバー、らしくなくて自分で替えちゃいました。
プレゼントのようになっちゃったけど。。。(-_-;)




画像
一緒にお茶も飲みますよ(^.^)






  
もう少しの間おうちにいたら  ばあばのお庭に帰ります。

この世に生まれてきた場所だから 

やっぱり ばあばのお庭がいいよね。




画像
なかないで 
ぼく うーんと しゃーわせだったよ




うん よかった(^.^)


しろこちゃんも一緒に旅立ちました
向こうで劇団やれますように
画像




お別れのご報告をしたら閉めるつもりのブログでしたが
今はのんびりとでも 続けてみようかという気になっています。 

何か書くことで 元気になれそうだし
ぴーちゃんがちゃんと存在していたって証しになるかな

ただ、日々気持ちが揺れていて
また気が変わってしまうかも知れません。
わがままばかりですみません








たくさんのコメントを頂きありがとうございます。
個別にお返事できなくて本当にごめんなさい。




お知らせ

ブログランキングの登録を抹消しました。

これより前の記事にはバナーがそのまま残っていますが
リンクは外してあります。
全ての記事のバナーを外すのは物理的に難しいのでお許しください。

今まで応援してくださってありがとうございました。 2012.10/7 追記



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(89件)

内 容 ニックネーム/日時
ぴやちゃん、綺麗なお顔…
ぴやちゃんに出会えてわたしも幸せだよ。
ほんとにありがとうね。
天使のぴやちゃん、プレゼントみたいなぴやちゃん、
大きな大きなプレゼントだったのだもの、ピッタリです^_^
anemone
2012/09/26 09:58
ベルサイユのぴやちゃん、眠っているようですね。

ぴやちゃん、さようなら

ジジの行方
2012/09/26 10:22
安らかな眠るようなお顔ですね
ままさん、ありがとうございます
みんなの心の中に生きていますよ
ままさんとぴや君に、勇気元気を、いっぱいもらったまま…
ありがとうございました
4人のコブタ
2012/09/26 11:39
ぴや君の旅立ちを知った時…
とても寂しい気持ちで一杯でしたが
なぜだか、
…「そっかぁ。ぴや君、虹の橋を渡ったんだね…
今まで本当に沢山、ありがとう。
お疲れ様でした」の気持が大きかったのです。

後悔のない、最期。
それだけ、ぴや君と過ごした期間が
充実して 幸せだったことの証拠ですね^^
ぴや君は、私達みんなの 可愛い素敵な
プレゼントそのものでした

はーと。
2012/09/26 12:10
ぴや君の写真を見たら、涙が溢れて止まりません。
生きてるみたいで、とっても綺麗なお顔です。

ブログは、ぴやままさんの気が向いたらアップすると
言うことで、気楽に続けて頂けたらと思います。
Madame Rumiko
URL
2012/09/26 12:10
ぴやまま&ご家族が悔いなく送ってあげられた事が何よりです。
この記事を読んでホッとしました。
なによりぴやくんが安心したはず。
ぴやままが元気で明るく過ごす事がぴやくんの願いであり供養だと思います。
最後までプリンセスなぴやくん、きっと羽根もピンクのフリフリなんだろうな。
ANKO
URL
2012/09/26 12:12
ぴや君、ありがとう。
ままさん、これからも、待ってます。
希望(ブログの閲覧)を胸に私も頑張ってみます。
本当にありがとうございました。
涙が消えるには、まだ少しかかるようです。
ばばさんだー
2012/09/26 12:17
ぴやままさん、アップして下さって…
ありがとうございます。
ぴやままさんが書きたいと思ったら書いて下さい…書きたくないと思ったら、書かなくていいのです。
皆さんが、ご理解下さいますから…。
ぴや君、イイお顔でしたね。
天使になったぴや君、きっとあちこち呼ばれて忙しくしているかしら…ね。
tomo
2012/09/26 12:28
私も何度か見送ってきましたが、やっぱり寂しいですよね。
だから、もう更新しないのかな、少しは元気になれたかなと気になって毎日見にきていました。
今日、更新があってホッとしました。
無理して頑張らなくても、きっと、ぴや君が助けてくれるんじゃないかなって思います。
だって、素敵なプリンスですものね。
みくママ
2012/09/26 12:36
ほんとなんてぴやちゃん綺麗なお顔で…
「幸せだったよ」そう書いてあるみたい。
でもやっぱりまだ信じられなくって
ここのブログを開いたら
元気なピア君が「うそぴょーん」って
出てくるんじゃないかって...。
ねぇぴや君、ぴやママさんの心に
ぽっかり穴が開かないように
毎日夢にでてきてあげてね〜
猫娘
URL
2012/09/26 12:44
今日の記事でまた泣いてしまいました。 でも心温まる涙でした。 ぴやちゃん、本当に幸せなニャン生でしたね。 ご家族のみんなに愛されて、本当に多くの人に愛されて、お花に囲まれて天使になったのですね。 かわいいぴやちゃんは私たちの胸の中にいつまでも暖かい灯を灯してくれると思います。

かけがえのない大切な子を失ってブログを閉めたいお気持ち、とてもよくわかるのですが、もし、もしもできましたら時々ぴやちゃんにお会いしたくてアルバムをめくるような気持ちで過去記事を拝見したいファンのために残していただけたら幸いです。 そしてまたいつか、ぴやままさんも時々更新していただけたら、と思います。 勝手を申し上げて申し訳ございません。



ゴマハウス
URL
2012/09/26 12:56
ままさん、ぴやくんの旅立ちの時をわたしたちにも見送らせてくださりありがとうございました。
またおてがみをかきます。
む〜に〜
2012/09/26 13:08
ぴやくんの最期のお顔、
安らかですね。
こういう顔で旅たっていったのね。

そして、いつかまたねって、言われたような気がします。
ツブシオ
URL
2012/09/26 13:20
ぴやままさん、更新してくださって本当にありがとうございます。
ぴやくん、安らかなお顔してますね。 幸せいっぱいの猫生だったから… ですね。 うちのニャンコがお星さまになって3年半経ちますがぴやくんも我が家のニャンコちゃんだったかのような同じ淋しさです。
ブログの事はゴマハウスさんと同じ意見です。 ぴやくんを今までと同じように見たい、見続けたいです。 ですが、ぴやままさんの思うまま でよろしいかと思います。

ぴやくんのご住所を知りませんでお花も贈れず でしたが心ではたくさんのお花を贈らせていただきます。
おばあちゃまのお庭にぴやくんは帰るのですね。 うちの実家にも2ニャンが眠っています。 ずっと一緒!ずっと見守ってくれますよね!


2012/09/26 14:07
ぴやくんピンクのお洋服でバラに包まれて。眠ってるみたいですね。

写真みれて嬉しいです。
私の日課。毎日、デブ猫ぴやくんち。と検索してました。そして、毎日ぴやくん覗いてました^−^

ありがとうございました。
うちの子も最近天国に行きました。
もし、よかったら、ぴやくん向こうで遊んでね^−^
くるみ
2012/09/26 14:22
ぴや君…ホントに天使になってしまったのですね。
薔薇のお花に囲まれたぴや君はとても安らかで、最期までままさんや家族の皆に愛されて旅立って逝ったのですね。
私達の心は、ぴや君の愛くるしい笑顔でいっぱいです。
ぴや君、もうお友達はできましたか?
先に逝ったお友達と仲良くね。
時々、ままにも会いに来てね。
「ままぁ…なにしてりゅのぉ」って…

ゆきママ
2012/09/26 14:24
20日にぴーちゃんが天使になった事を知り、初めてコメントして動揺もあり、文字数もオーバーしてしまい(書きたい事が沢山あり過ぎて…)、一部意味不明な文章があってすみません。20日に近所の犬猫共同墓地にバラを飾りに行ったSNOWです。お昼にまたお墓に行きました。あれから6日経ったのに、スプレーバラの小さな花が、ぴーちゃんのようにビッグサイズに大きく開いてました。天国でもぴーちゃんはとても幸せだと確信しました!そして、ぴーちゃんの最後の1枚…こんな幸せな天使顔は初めてです。ご家族の愛も感じられます。我が家はぴやママさん達の人柄も好きです。とても"らしい"ぴーちゃんの見送り方に感激、感心です。きっとぴーちゃんはこれからずーっと皆さんを守ってくれるはずです!
SNOW
2012/09/26 14:45
ぴーちゃん穏やかなお顔ですね♪
ぼく うーんと じゃーわせだった
言葉通りな天使の姿です☆
にゃんずぱぱち
URL
2012/09/26 15:40
いまだに旅立ったことが信じられません。
本当に眠っているようです。

ぴやくん、キレイですね。

ぴやママさん、不定期でもブログ続けてほしいです。

お願いしますm(_ _)m



猫背
2012/09/26 15:47
ぴやままさん、ありがとう。
ぴやちゃんにちゃんとお別れ言うことが出来ました。
そしてぴやちゃんがどれだけ幸せだったかも
ぴやちゃんから教えてもらいました。
これからも時々、ぴやちゃんに会いに来ます。
レイナ
URL
2012/09/26 15:54
眠ってるみたいな、お顔ですね。可愛いピンクの、お鼻が大好きだったな。

フリフリのドレスも似合ってたけど、お花に囲まれてるのも、似合ってますね。
テレビの番組で見た王子様の服を思い出します。
携帯のテレビで録画した動画を保存してるので、たまに見て笑顔になれます。
此処も閉鎖しないで欲しいです。
お願いします。
花憐
2012/09/26 16:50
綺麗な薔薇の中で お昼寝しているみたいな
ぴーちゃんのお顔ですね。。。
しろこちゃんと 元気に走り回ってるのかなぁ〜

ずっ〜と ぴーちゃんのこと忘れないよ!!

ままさん、時々でいいですから ぴーちゃんの
ブログ更新してくれませんか・・・・
ぴーちやんと お話出来るような気がするから。。。。
お願いします(*^_^*)
ごえたん
2012/09/26 17:45
ぴやくんはとても幸せな生涯を過ごしたんでしょうね。みなさんに愛されて素晴らしい一生だったんですね。
はるちん
2012/09/26 19:22
最期のお顔見せて頂き、涙がとまりません。
ありがとうございます。気持ち良く眠っているみたいですね…
私もみなさんと同じでブログ続けて頂けたらと思います。
ココア
2012/09/26 20:17
ぴやくん、バラに囲まれて本当に天使になって
お空に帰って行ったんですね。
とても寂しいけれど、ぴやくんの可愛い姿は忘れないよ。
ブログはぴやままさんの思うままにしていただけたらと思います。
(ゆ)
2012/09/26 21:07
ぴーちゃん…思いっきり生きてる(涙)

本当の意味で、こんなにも、生き生きと生きてる!!

Dearぴやままさん 現状報告を本当に有難うございます
もう悲しいだけの涙を流す必要はないですネ
妖精認定の会
2012/09/26 21:26
ぴやちゃん、とっても可愛いお写真ですね。
本当にただお昼寝してるだけのような・・・。

しろこちゃんも一緒なら、
今頃先に旅立ったお友達の前で、
新しいお芝居でもしているのかしら・・・
なんて思ったりします。

私も、また時々こちらのブログに、
ぴや君に会いにきます。
だからすぐに閉めずに
残してもらえると嬉しいな・・・と思います。
みーちゃん
2012/09/26 22:19
初七日を終えて改めて心の奥底にこみ上げてくるものがあります。
いつかは来る別れの時ですが、ぴや君は最後までぴや君らしく逝ってしまいましたね。
ぴや君、大好きなお花に囲まれて本当に安らかな表情です。
うんうん、ぴや君は本当に優しい人々に囲まれて過ごしたもんね。
最後の小首をかしげて話す「う〜んと、しあわせだったよ」はぴや君の最後のメッセージとして心の中にしみこみます。
ぴやママさん、辛い報告だったと思いますが、ぴや君は自分の思いを伝えてもらったと喜んでいると思います。

もし、ぴや君が虹の橋から遊びに来て、ぴやママさんに「これ言っておいて」というエピソードでもあれば、ちょっとだけ教えていただけると嬉しいです。
punkuma
2012/09/26 23:04
ぴやままさんがお元気そうで、ほっとしました。
そして、色とりどりのお花に囲まれたぴや君…なんて安らかなお顔なんでしょう。ご家族の方や、たくさんの方に愛されたぴや君らしい旅立ちですね。しろこちゃんも一緒で寂しくないですね♪PCの前で、手を合わせて黙とうしました。
ぴやままさん、とてもためらわれたと思いますが、写真をアップして下さってありがとうございます。
遠くにいる自分でも、PCのモニター越しだけどこうして最後のお顔を見て、お悔やみができたのですから…

ぴやままさん、勝手なお願いかも知れませんが、ぜひまたブログを続けてくださいね。私も、閉鎖になってしまうと寂しいです!
久保田
2012/09/26 23:10
本当に安らかな眠っているようなお顔ですね。
最後もふっくらとしていて、ピンクのバラの花がとってもよく似合います。
ぴやままさん、プログを立ち上げてくれて、そして最後も教えて下さり有難うございました。
太く長く幸せな猫生だよね。ぴや君。
おみ
2012/09/26 23:19
ぴやくんの寝顔…家族に囲まれて一生懸命生きて、いっぱい幸福だったのですね(^^)

お写真見ていた時に薔薇の香りが一瞬しました、ぴーちゃんが逢いに来てくれたのかなぁ♪と思っています。

私達に楽しい時間をありがとうございました!

ご家族の皆様、お身体ご自愛下さいませ。

ゴンチャンのネェネ
2012/09/26 23:38
ぴやくんのお顔を見たら、涙が止まらなくなっちゃったけど、とっても安らかで幸せそうなお顔をしてたのでちょっとだけ安心しました。
本当に、こんなにたくさんの人に愛されて、ぴやくんは幸せだったでしょうね。ぴやくんほど愛された子もそういないのではないでしょうか。
ぴやくん、今までの楽しい時間、本当にありがとうね。
ぴやままさんもどうぞご自愛くださいませ…。
アルペン猫
URL
2012/09/26 23:58
お辛い中、また更新してくださって
ありがとうございました。

「寂しいけれど悔いはありません」と
書いてくださって・・・
本当に本当に幸せな日々だったのですね。

ぴやちゃん
薔薇に囲まれて・・・
涙が出て止まりません。
安らかなお顔ですね。

改めて
心よりご冥福をお祈りいたします。
ぴやちゃん、ありがとう。
梅の花
URL
2012/09/26 23:59
ぴや君、本当に眠っているような安らかなお顔をしていますね
たっぷり愛情をもらった良いお顔!

まだまだ涙してしまうけれど、ぴや君はみんなに笑顔を与えてくれました。
今までもそしてこれからもみんなの心の中にいます

ままさん、みんなにご報告、ありがとうございました。
misarin
2012/09/27 00:33
ぴーちゃんの眠っているような安らかなお顔、
ほんとうに可愛いですね。
涙、涙してしまいましたが、
最後の一枚までこんなに温かい気持ちにさせてくれる
ぴーチャンと、こんなに大切な写真を…
ぴやママさん、ありがとうございます。

ブログが更新されていて
ぴや君が「元気してりゅよ」って言ってくれてる気がして
私も元気を頂きました。

我が家の子と同じ様に思えて仕方ないぴーチャンを
ずっとずっと見ていたい気持ちでいっぱいです。
 
ご無理をなさらずに、でもでも時々更新して頂けたら
嬉しいです。 ぴーチャン会いたいです。
























ニニャ
2012/09/27 01:51
ぴやちゃんきれいなバラさんたちに囲まれてうんときれてなお空の上でねんねしてるみたいだね・・・
たくさんのお花、きれいなレースいっぱいの中、アタシ笑ってるぴやちゃんが見えるような気がするよ。
ぴやままおねえちゃん、のんびりりんでね。
ゆっくりゆっくり元気になるにゃ。
ぴやちゃん会えてありがとう。
お友達になってくれてありがとう。
Gavi
2012/09/27 06:36
ぴーちゃんままさん、何とかペットロスにならないでおられる様で安心しています。
やっぱ我が家では猫を飼う事は不可能だとはっきり自覚しました。
可愛い猫ちゃん見てるだけ〜

ぴーちゃん、たくさんたくさんありがとう♪
にゃん♪
2012/09/27 07:46
まだぴやちゃんが元気でいる・・・そんな錯覚に陥ってしまいます。
猫は人間と同じ時間軸じゃないってわかっていても・・・。
私も自覚していかないとだめですね。
ぴやままさまの揺れる気持ちもわかります。ずっと一緒だったんですもの。
お葬式でも参列者しか拝めない顔。ぴやちゃんの最後を看取らせてもらったような気持ちになりました。ありがとうございます。
涙が出てきました。前回の記事では涙じゃなく、驚くばかりで、私も心の整理ができはじめたのかな。
ぴやちゃんはみんなに幸せやらほほ笑みを振りまいて行った偉大な猫ちゃんです。ゆっくり休んでね。
そしていっぱい素敵なものを与えてくれてありがとう。
フミナ
URL
2012/09/27 10:47
ぴやままさん、お辛い中ブログ更新ありがとうございますm(__)mホぴや君…眠ってるかのような安らかなお顔でとても綺麗ですね!沢山の綺麗な薔薇に包まれて、この1枚を観ただけでぴや君がいかに愛され大切に育てられてきたか充分過ぎる位ひしひしと伝わってきます!哀しいけれど暖かい気持ちになれます!小首かしげて(幸せだったよ)…ってお顔もやるせない位可愛いらしくて…涙が止まらなくなります!
ぴやままさん…気のむいた時でいいので気楽にブログ更新して頂けたらと願います(>人<)私達はずっとぴや君の大ファンですから!
大スターと言われた美空ひばりやマイケルジャクソン等々亡くなって尚も人々の心の中に生き続けてますよね!
ぴや君も同じ!…今はいっぱい哀しいけど…気が向いたら‥天国からチョコッと顔出してくれたら嬉しいかな?‥と
ぴや君の大ファン
2012/09/27 11:36
ママさん、お辛い中での更新ありがとうございます
ぴや君、本当に穏やかな良いお顔で
旅立って行ったのですね…
優しい御家族と沢山のファンに囲まれ
本当に幸せな猫生を全うできたのでしょう
ぴや君、いっぱい楽しませてくれありがとうね!
うんうん、やっぱりぴや君は
フリフリが似合ってるわ〜
ぴや君、ママや大好きだったお兄ちゃんが
悲しまないように、時々帰っておいでね〜
みんな待ってるから♪

ナナのママ
URL
2012/09/27 13:08
ぴやままさん、ぴや君の初七日のブログ更新、ありがとうございます。本当に嬉しかったですよ、もう、ぴやままさんブログを閉じてしまうのかなぁって思ってたから・・・
ぴやままさんの気持ちが揺れているのも無理はありません。そんな中に更新して頂いて感謝しています。
ぴや君のお顔がとても穏やかで優しいお顔で眠りについてますね。天使になって虹の橋から私達を見守っていてくれてるからわたしは悲しみません、だってぴや君が悲しまないでねって、ボクは幸せだったよって言ってくれたんだもの、ぴやままさん、ぴや君は親孝行な猫さんでしたね、
そうそう、ぴや君にはフリフリの可愛いのがお似合いだものね、わたしも家の猫たちを悔いのないように過ごして貰うように頑張ります。家の猫は二人とも男の子と女の子でまだ四歳ですがこの先いろんな事があると思うけど・・・そんな時はぴやままさんをおもって乗り越えていきます。ぴやままさん、そしてぴやままさんのご家族の皆さんお身体ご自愛下さいね。
あくびちゃん
2012/09/27 13:49
ぴやままさんアップしてくれてありがとうがざいます!ぴや君、きれいなお顔で眠っているみたいですね。涙が出てきちゃう。でも、ぴや君はとても幸せな猫生を全うしたのですから、いつまでも泣いていてはいけません!と自分に言い聞かせています。ピンクの天使のドレス着て色とりどりの沢山のお花に囲まれて、今にもお目目をさましそう!
やっぱり、ピンクのフリフリの華やかさがぴや君にはお似合いねぴや君は永遠に不滅です!!!ぴやままさん、また書きたいとき、書ける時に書いてくださいね、楽しみにしています。
エミママ
2012/09/27 17:24
ぴあくんとの出会いは、TBSの番組でぴあくんの存在を知り、このブログにたどり着きました。

もしこのブログがなくなると、ぴあくんと読者の皆様とのご縁が切れてしまうのがとても寂しいです。

ぴあままさんの辛い気持ちはわかります。
不定期でもけっこうなのでブログ存続お願いいたします。
かとうともあき
2012/09/27 19:39
こっそり職場でブログを拝見したので
大変なことになりました
予想外の穏やかなお顔に 涙が溢れて大変でした

帰宅して 今またぴやくんの安らかな寝顔を見て
やっぱりこみ上げてきます


そして

ぴやくんの最期のセリフ
「なかないで ぼく うーんと しゃーわせだったよ」

ぴやくんらしくてまた泣けてきてしまいます


ママさん 更新ありがとうございます
ぴやくんの穏やかな最期を知ることができて
沈みがちだった気持ちがちょこっと上向きになりました

デブねこマーミー
2012/09/27 22:02
ぴや君幸せだったのよね。
薔薇に囲まれてきれいなお顔です。
きっとそばにいてくれていますよね。


harry
URL
2012/09/27 22:48
ぴあママさん、大切なお写真を公開して下さって有難う。”お昼寝中だよ”とでも言いたげなぴあ君の表情を見て、ぴあ君が安らかに旅立てた事がよく解り、悲しい思いも静かに落ち着きそうです。
 きっとぴあママさんと御家族にとっては、病と余命を宣告された時が一番辛かったのではと察します。
 ”うーんと しゃーわせ だったよ”と言うぴあ君の優しい眼差しと、ぴあママさんの愛溢れる言葉に長い間癒されていたのだと改めて思いました。
 しろこちゃんも一緒にお伴に付いて行ったんですね。お出掛けにもいつも一緒だったからお互いに寂しくないでしょうね。
 フリフリのぴあ君は、正にぴあママさんらしい素敵なアイデアに納得、納得!
 書ききれない思いが一杯だけど、やっぱり”ありがとう”の気持ちを込めて再度、ぴあ君、ばいばいね。
 
SHIZUKA
2012/09/27 23:16
ぴや君が虹の橋を渡ったこと、どうしても信じたくない自分がいました。
でも・・・きょう天使になったぴや君の優しいお顔をみたら・・・PCの前でまた思いっきり泣いて、そして現実として受け止めました。ぴやままさんがこうして新しい記事を載せてくださるのはもっとずっと後だと思っていたので、嬉しく、そして私もいつまでもめそめそ泣くのはよそう!と。
なのにごめんなさい・・・結局何を言いたいのやらまったく情けない・・
たくさんのお花に囲まれた可愛いぴや君、ばあばのお庭に帰るんですね。大好きなばあばのお庭でどうぞ安らかに寝んねしてくださいね。
ぴやままさん、以前プレゼントでいただいた、ねこまんじゅうさんのぴや君人形とままボールが私の大切な大切な宝物になりました。ぴや君のこといつまでも忘れません。
ぴやままさん、更新してくださってありがとうございます。
えぷろん
2012/09/27 23:32
ぴや君、とてもきれいなお顔。
薔薇に囲まれて、本当に穏やかな眠りについていますね。
たくさんの愛をもらった、幸せに暮らせたぴや君。
そうだよね、うーんと しゃーわせだったよね。
ぴやままさん、お辛い時なのに更新をありがとうございます。
sally
2012/09/27 23:51
ぴあままさんの大好きなバラに囲まれて、まるでぴあままさんの胸に抱かれているように安心したお顔ですね。
見ていると今までのいろんな出来事が思い出されます。

ブログを通してたくさんのしあわせをぴーちゃんからもらったね。
ぴーちゃんもうんとしゃーわせで本当によかった。
ありがとうね。

ぴあままさん、なかないでってぴーちゃんが言っていますから私もメソメソするのはやめなきゃいけませんね。
だってぴーちゃんは悔いなき猫生を全うして、見事な旅立ちをしたんですもの。
今はきっとお空から見守ってくれていますね。
そして姿形は変わっても又いつかどこかで必ず出会えるはずだから。


ちーママ
2012/09/28 00:50
ママさん更新ありがとうございます。
ぴやくんなんてかわいい顔して眠ってるんだろ。涙しつつ笑ってお別れできてママさんに感謝です。
みんながうちの子目線で君を愛してたのが伝わるよね。
たくさんの人を幸せにしてくれた君はほんとに天からの
ギフトだったのかも。いつかまたどこかで会おうね。
ママさん私たちにまでこんなにお伝えしてくださって
ほんとにありがとうございます。
えぶ
2012/09/28 13:18
ぴやくんたくさんのバラに囲まれて
本当に寝ているとしか思えないぐらい
安らかなお顔ですね
ぴやままさんつらいときに
ブログ更新ありがとうございます。
いちごみるく
2012/09/28 14:04
うわ〜すごい、家中がお花の香りで包まれてーー。
ままさん、ゆったりとぴや君とお茶をされたのですね。そんな穏やかな時間が流れて良かった。
バラに囲まれたぴや君は、なんだか眠れる森の美女の公演をしているみたい。やさしい穏やかなお顔で、本当にご家族の大切な一枚だというのが分かります。

喪失感っていうのですよね。この気持ち。でもぴや君が幸せに過ごせたのだから笑顔になれるよ。ぴや君ストーリー、ゆっくりと無理の無い形で続いてくれると嬉しいな。
Morning Beauty
2012/09/28 17:14
ぴーちゃんのお顔とっても安らか、とっても幸せなニャン生だったね。
でもやっぱりまだ涙が出てしまいます。
本やこのブログで毎日ぴーちゃんの事思っています。

これからもぴーちゃんに合いたいのでブログ残して頂けると嬉しいです。

ニャーコ
2012/09/28 20:25
ぴヤ君 本当に可愛い寝顔で・・・
幸せだよって 言ってるみたい
ぴやくん 泣かないようになるまで 
まだ時間がかかりそうだよ
しゃーわせ 分けてくれて本当に
ありがとうね
ままちゃまの 揺れる気持ち
とても わかります
私と主人は 何年も泣いていました
新しい子がやってきても 天国にいった
子供達の事 忘れられる訳ありません
とくに悔いの 残った子の事は 
時間がかかりましたが 
泣かないで 笑って楽しく
会話できるようになりました

無理しないで お過ごしください
そして お願いです どうか
ブログを 閉めないで下さい
コメントは無理せず したい時に
してくださればいいです
これからもぴやくんに 逢いたいです
ぴやままちゃまのご家族大好きです
完全に お別れになってしまうのは 
嫌です 哀しいです
幸せが あふれているここが好きです
わがまま 言ってごめんなさい
眠れる森のねこ
2012/09/29 09:03
ぴーちゃん、きれいなお花にかこまれて、ホントにプリンセスだったね。そっちは、いっぱい猫のお友達、いるでしょ。もう、クロちゃんとも会ったかな。しろこちゃんと新しい劇団、作ってほしいなあ。
ピンクのお鼻のぴやちゃん、ホントに眠り姫でしたね。ふりふりドレスでお散歩のぴやちゃん、ウチでも飾ってますよ。ブログ更新、2・3か月に1度でも構わないから、このままにしてくれたら、とってもうれしいです。クロちゃんも、ここでは元気だし、楽しいしろこちゃん劇場も見れるし、いつでもぴやちゃんと会えるものね。
うさこママ
2012/09/29 11:45
ぴや君、今までたくさんの笑顔ありがとう。
ぴやママさん、無理はせず少しずつブログ続けてください。まだまだ、ぴや君に会いたいです。
はなこ
2012/09/29 19:33
ブログを読ませていただいて驚きと悲しみでいっぱいになりました
本当に愛されていたんですね・・・
ぴや君は本当に幸せだったんですね
初めて、このブログで「服を着ているネコ」を見たときは本当に驚いたんですよ・・・
なんてお利口な猫ちゃんなんだろうって・・・・
今まで本当にありがとうございました
ぴやママさんも無理はされないでくださいね
ブログもゆっくりと、心の整理がついてからでいいです
また小さいころの「ぴや君」の様子を見せてくださいね
みいママ
2012/09/29 20:44
ほんとうに綺麗で穏やかで…。
眠っているようにしか見えないですね。。。
心から「しゃーわせだったよ」ってのが伝わってきます。
ぴーちゃん、ばぁばのお庭に眠るんですね。
しろこちゃんも一緒に旅立ったのかぁ。。。

なんだか支離滅裂な文章でごめんなさい。
ままさん。
もちろん、ままさんの揺れるお気持ちもわかりますが
ブログ閉じられるのは寂しいな。。。
いつでも、ぴやくんのカワイイ姿が見られたり
ままさん家族のお元気な様子が見られると嬉しいです♪
エミ
2012/09/29 21:22
ぴやくん、安らかなきれいなお顔でしたね。
ままさん更新ありがとうございます。
ままさん、ご自愛下さいね。
97。
URL
2012/09/29 23:23
ぴーちゃん、長い間ありがとね。ぴーちゃんのまんまるのお目め、大きなしろいお鼻、子猫のような口元、大きくてまあるい前足、いつまでも忘れないよ。
ぴやままさん、ぴーちゃん穏やかな旅立ちでホント最後まで幸せだったと思います。先週の今頃は…、1ヶ月前の今頃は…、一年前の今頃は…としばらくは喪失感でいっぱいでしょうが精一杯の愛情を注いであげたから悔いは残らないと思います。きっと夢の中で何度も会えますよ。ぴーちゃんはウチの亡くなったネコにそっくりだったのでわが子のようにブログを拝見していました。ありがとうございました。
アイローネ
2012/09/30 03:50
ぴやままさん辛い時に更新ありがとうございます。
ぴやちゃん本当に天使のような可愛いお顔してますね。
沢山のキレイなお花に囲まれてぴやちゃんもさぞ嬉しいでしょうね。
ぴやちゃんは生まれた所に帰っていくのですね。
とても幸せな猫生だったよね。
この世に生まれてきてくれて本当にありがとう。
これからもゆっくりでいいから、可愛いぴやちゃんの想い出話を
聞かせてもらえたら嬉しいです。
Queen Sasha
URL
2012/09/30 06:52
ぴあ君、素敵なバラのお花に囲まれて…
まるで眠っているようですね。

そうか、生まれてきた場所に帰るのね。
それが一番いいですよね。
少し淋しいけれど。

ぴあままとこうしてお知り合いになれたのも、ブログから…
このままさよならは淋しいです。
ゆっくりでもいいですから、ぴあ君の事聞かせて下さいね。
ちょ☆ボ缶
2012/10/01 16:23
ぴやくん、とっても綺麗なお顔で、眠っているみたいです
生まれた場所に帰れるなんて、素敵ですね
ママさんも、ご無理なさらずにお過ごしくださいませ
でもでも、ずーっと後でもいいので、ぴやくんのお話を聞かせてくださいね
hana
URL
2012/10/01 18:40
本当に可愛いですね。
最後まで頑張って生きてくれた事がわかります。
ゆっくりのんびり行きましょ〜♪
ママサンのお仕事話しや、お花のお話しももっと知りたいのでブログ続けてくださると嬉しいです☆
なお
2012/10/02 08:18
最後のぴやちゃんの写真、眠っているよな感じがしてなりません
生まれた場所に帰れるのね
ぴやちゃんにとっては一番でしょうね
ししゅうねこ
URL
2012/10/02 21:16
ぴやままさんとご家族の皆さんの事が気にかかっていました。辛い時なのに更新ありがとうございます。
ぴやくんの写真を見てしまうと、現実を受け入れなければならず、号泣してしまいそうなので、もう少し心の準備ができてから見させてもらいますね。

ぴやままさんの負担にならない程度に、またぴやくんのいろいろな話を載せてもらえると嬉しいです。
Calico
2012/10/05 13:13
ビデオの整理をしていたら、ぴやちゃんの映像が出てきて懐かしく見ました。
今、ぴやちゃんはどうしているんだろう…と、初めてブログを訪れ、亡くなった事を知りました(T . T)
ふくふくしていて愛らしくて、見ている者を笑顔にしてくれたぴやちゃんに、一言「ありがとう(=^x^=)」を言いたくてコメントさせていただきました。
我が家の猫達も老猫。
いつかはこんな日が来るんだろうな…。
もっともっと愛情を注ぎたいと思います。
ぴやちゃん、飼い主さん
ありがとうございましたm(_ _)m
おかあ
2012/10/05 20:02
ぴやくん 沢山のお花に囲まれて良かったね。
今は 天国でチャコとお友達になってくれたかな?
ぴやくんの チョゴリ姿が大好きで
チャングムの記事が未だに忘れられません。
ぴやくん 今までありがとう。
玉ちゃん
2012/10/07 10:04
(ランキングボタンが無くても)
みんな相変わらず大好きなここに
毎日来ますのでぴやままさん、御家族の皆様、
どうか御安心くださいネ!
妖精認定の会
2012/10/07 13:38
いつもランキングから来ていたのでドキッとしました。

もうぴやちゃんに会えないのかと…

ブログが閉じられてなくてよかったです!!
まだまだ過去記事を振り返ることができないでいますが ぴやママさんのこのブログに来ればいつでもぴやちゃんに会えると思っていたいです。できればこれからも、ぴやママさんのお出かけやお花などのお話もお聞きしたいです。
つる
2012/10/08 01:20
お写真拝見しました。
幸せそうな穏やかなお顔ですね。
きっとぴやちゃんは幸せだったと思います。
生まれてきてよかったとも。
まだしばらくはお寂しい日々が続くことでしょう。
でも、それがぴやちゃんが生きた証だと思います。
くれぐれも体調を崩さないようにしてくださいね。
yamami
URL
2012/10/09 15:21
ぴや君のご家族の皆様、どうか無理しないでくださいね。覚悟されていたとはいえ現実は違うと思います。たくさんのいろいろな感情に日々葛藤があるのではないでしょうか。ぴや君にはたくさんの喜び愛しさ楽しみ笑い+の感情ばかりもらいました。それは私の心の中に根付いています。これからもぴや君に励まされることあるでしょう。それで充分有り難いです。なのでぴや君の家族の皆様ゆっくりしてくださいね。
ぎた
2012/10/09 21:07
ぴやくんママさん、ご家族の皆さん
今はとってもお辛く、寂しい気持ちでいっぱいだと思います。
私もこのブログでぴやくんの写真を見て、涙しながらコメントしています。ぴやくんとってもかわいいんですもの。
ぴやくんは私が飼っている猫の福によく似ています。
(もちろん、ぴやくんの方が断然、イケメンです)
なので、我が猫(家族)のような感覚でいつもブログ拝見していました。
毎回、ぴやくんのお洋服もチェックしていました。
どれもお似合いでした。
すべてがかわいくて、むにゅーぅってしたくなっていました。とても寂しい気持ちでいっぱいです。
ぴやくんのブログが私の活力源でした。
本当にありがとうございました。
福ちゃん
2012/10/10 10:59
なんと書けばままさんの気持ちに少しでも寄り添えるのか。日々考え、言葉が見つからず、日にちばかりが過ぎてしまいました。
私たちはぴーちゃんが大好きです。ずっとずっと大好きです。ずっとずっとファンですよ。

みん
2012/10/10 13:46
ぴやママさん、ご無沙汰しております。
そして突然の訃報にまだ信じられない気持ちです。
優しい優しいぴやくんらしい旅立ち。
ぴやくんのお花に囲まれた写真を見て
本当に天使だと思いました。なんて穏やかな
表情なんでしょう。
しゃーわせだったね。間違いない。
ありがとう、ぴやくん、
ありがとう、ぴやままさん。
ぴやくんのご冥福を心からお祈りいたします。
higa
URL
2012/10/11 18:04
ご無沙汰して申し訳ありません
久しぶりにお邪魔したら、
突然の出来事に動揺しております
ですが、やすらかなぴや君のお顔を見て
穏やかな旅立ちだったのだろうと
心をなだめることが出来ました
とは言え、ご家族さまのお心を思うと
お掛けする言葉が見つかりません
ぴやママさんと出会って
ぴや君はしあわせでした!!
たくさんの笑顔をありがとうぴや君
ゆっくりおねんねしてね
みょんたママ
2012/10/12 11:52
ぴやくん、今まで癒してくれてありがとう。これからは辛いことがあってもぴやくんのことを思いだしがんばります。ずっと大好きです。
ELVIS
2012/10/12 19:33
ぴや君・・ありがとう人生最高の思い出を作ってくれて
ぴや君のニャんずパワーで、ぴやカード大人気なんだよ
猫って本当に不思議なんだなぁ。
特にぴや君は、パワーありすぎだもん。
上野でご対面出来た事が今考えると楽しくて楽しくて
嬉しかったです。

URL
2012/10/15 07:37
元気玉が500を超えたのでボタンは押せませんが
いつもどおり心の中で御挨拶させて頂きますので
どうか御心配せず無理をせず、このままおいて頂けると
ありがたいです
(あえてコテは書きません)
2012/10/22 10:19
眠り姫みたいだね(;_;) ぴやちゃん たくさん 有難う…(;_;)
勿忘草
2012/10/28 13:06
久しぶりにブログ巡りをしていたら
驚きでしばらく言葉を失いました。
ぴやくんを通して出会った全てに
感謝しています。
大切なお写真で、私達にもぴやくんに
会わせて下さり、ありがとうございます。
「幸せだったよ」のぴやくんの言葉は
本当だってわかるお顔をしていますね。
天使さんになっても、ぴやくんは
いつでもそばに居ますね。
ご家族のお心が落ち着かれますように・・・
そしてぴやくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
NINA
2012/10/28 22:07
みなさん、あたたかいコメントをありがとうございます❀
ぴやちゃんも私達家族もとても幸せです。
正直まださみしくなるし悲しくなるし会いたくなるけれど、皆元気です(^ ^)
ご心配してくださる皆様にぴやままも私もとても感謝してます。
ぴやちゃんと過ごした日々やたくさんの思い出は大切な大切な宝物です。

ありがとうございます☆

ぴや姉より
ぴや姉
2012/10/28 23:39
ぴや姉さん(様)御優しい御心遣いを我々の為に
本当に、ありがとうございます(涙)本当は
コメントをすること自体がどれだけ気力も体力も
要することであろうか…想像もできないほどだと
心から御察しします。ぴや姉さんぴやままさん
御家族の皆様がこれからもずっとご健康で
(必ずいつもそばにいるぴや君とともに)
毎日平和で幸せに包まれ恵み多きことを
心から祈っています
妖精認定の会
2012/10/29 12:42
ぴや君 今までありがとう(。・・。)



ダブルオーライザー
2012/10/29 16:26
ねえたん、寂しい中わざわざ書き込みありがとう。
ただただ会いたくなるよねぇ
夢でもいいから、と思っても案外出てきてくれなくて。。。
けど、そういう時は「向こうで楽しくやってるんだろうな」と
思うようにしています

まだちょっと、ぴや君がいないって現実が受け止められなくて過去のブログ辿るのとか
できないでいる私ですが、またゆっくりと懐かしい写真や記事を見させていただきますね
エミ
2012/10/29 19:04
ねえたん、お元気そうでなによりです
毎日ブログを訪問して、一日一回ぴや君に会いに来ています。
悲しみは、時が忘れさせてくれます。
そしていつの日か、家族みんなでぴや君のあんな話、こんな話を笑って話せるようになります。
それまでちょっとの間、天使になったぴや君を見守っていて下さい。
そしてまた、ままさんがブログを再開してくれたら嬉しいです
ねえたんも、バレリーナとしていつまでも輝いていて下さいね
ぴや君もきっと「ねえたん、きれ〜」って応援しています

ゆきママ
2012/10/29 19:45
ぴや姉さん って ねぇたんさんでいらっしゃいますよね?
ぴやままさん、パパさん、 にいたんさん、ねぇたんさん、おばあちゃま、そしてぴやままさんのお姉さま方の事がずっと気になっていました。
まだまだお辛いかとは思いますがお知らせくださって本当にありがとうございます! 胸がいっぱいになりました。
ぴやくんはいつまでもご家族の傍にいて見守ってくれてると思います!

寒い季節になりましたね。ぴやままさんもねぇたんさん、 ご家族の皆さま無理なさらずにお願いしますね。


2012/10/29 23:16
Piyaねえたん、

お知らせありがとう〜!!
ちょっとほっとしました。
ご家族皆さんまだまだ休養が必要でしょう。
ゆっくり、ゆっくり行きましょう。
Morning Beauty
2012/10/31 16:40
ぴや姉様、ぴやまま様、いかがお過ごしでしょうか。 大好きなぴや君、今でも生前同様ぴや君のことを思わない日はありません。 一昨日はもしかして四十九日かと思って私もこの週末は数珠を持って過ごしました。 でもやはりぴや君は虹の橋の向こうの世界よりもご家族の皆様やお姉ちゃまのステージをすぐお側で見守っていらっしゃるような気がいたします。 

ここ数日めっきり寒くなりましたね。 大切な方を失われた哀しみが癒えるのにはお時間が必要だと思いますが、どうぞ皆様くれぐれもご自愛くださいませ。 
ゴマハウス
URL
2012/11/05 15:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイト内検索


サイト内 ウェブ

ランキング



書籍

デブねこ ぴや、還暦です。
デブねこ ぴや、還暦です。

ぴやくん動画


ツィッター

piya420をフォローしましょう

メールフォーム

クリックで開きます
ウェブリブログ以外の方はこちらをどうぞ

初七日を終えて 「デブネコぴや君」のPちゃんち /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる